Life Goes On

アクセスカウンタ

zoom RSS hTc Z:モバイル端末の入力スタイル問題

<<   作成日時 : 2007/05/16 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

モバイラーにとって、日本語をどう入力するかは非常に大きな問題です。もちろん外付けのフルキーボードを使えば一番早いのですが、面倒なためほとんどの場合端末だけで打つことになります。
hTc Zの場合おおまかに3種類の入力方法がありわたしもTPOに合わせて使い分けているのですが、非常に気になるのが周囲からどう見えているか、ということです。会議のメモをモバイル端末で取るというのはわたしの勤務先ではごく少数派だからです。

例えば会議中にメンバーが以下のような行動を取っていたら、あなたはどう見えますか?

■スタイル1:片手で親指タップ
片手で親指タップ
「予定表」や「仕事」にちょこっと加筆・修正するときによく使うスタイルです。iuTapを使ってもさすがにスピートは遅いですが、左手だけで完結するというメリットがあります。
しかしヒアリングしたところ、周囲からはメールを打っているように見えているらしいです。

■スタイル2:両手でスライド式キーボード

両手でスライド式キーボード
最近慣れてきて入力スピードがかなり早まったので、よく使っているのがスライド式キーボード。親指とはいえ、やはり両手で打てるのはスピードが早いです。
しかしヒアリングしたところ、周囲からはゲームをやっているように見えているらしいです。

■スタイル3:左手に本体、右手にスタイラス

左手に本体、右手にスタイラス
昔ながらのPDA入力スタイル。最近ではスライド式キーボードのほうが早いのですが、iuTapを使った場合、これが一番早いです(机に置いてスタイラスでタップすると、もっと速い)。
ヒアリングしたところ、これはさすがにメモを取っているように見えているらしいです。
スライド式キーボードは慣れるとかなり速く打てるため便利なのですが、「アイツ会議中に何ゲームやってんだ」と思われないかという心配がつきまといます。「んなの気にしなきゃいーじゃん」と言われそうですが、ヘタレサラリーマンとしてはやっぱり気になるんですよねえ。
最近では会議前に端末を出して興味ありそうな相手の場合は、「コレ便利なんですよー」とこちらから話題をふってモノを見せることで、この「ゲームに見える問題」を回避しています (´д`)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


hTc Z:モバイル端末の入力スタイル問題 Life Goes On/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる