Life Goes On

アクセスカウンタ

zoom RSS FF11:中尉アサルト「ヘラクレス作戦」クリア!!!

<<   作成日時 : 2007/10/25 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何度何度も失敗し、もう何回失敗したかわからないヘラクレス作戦。シャウトがあったので詩/白で、懲りずに参加してきました。

対Black Shuck

最初は忍ナ黒黒白詩という編成。キツイことにエレ湧き中にハデスを連発され、耐え切れず全滅。
2名入れ替わりがあり、2戦目は忍ナ黒黒赤詩という編成。1/3ぐらいまで順調に削っていたのですがエレが湧いたときに、黒さんがなぜか痛恨のブリザガIII! もちろんレジられて50ぐらいしかダメージが出ず、そのままグダグダになり全滅。
3戦目は順調に削り、エレ処理後にMP回復して追い込みをかけ、ついにクリアとなりました ヽ(´∀`)ノ エレ湧き・ハデスとも1回しかこなかったのが非常にラッキーでした。正直この要因が、勝因の大きな割合を占めている気がします…。
何度も失敗した経験から、攻略のポイントをいくつか紹介しておきます。

■ゲーツオブハデスは止められたらラッキー
スタン係の黒さんはケアル・パラナ含め一切行動せずに、スタンに集中してもらいます。それでも止めるのはかなり難しいので、ハデスは食らう前提でヘイトの少ない詩人が女神の印→ケアルガIIなどで即立て直します。

■ユルレーション後は忍者最優先でパラナ
忍者が死ぬと確実に全滅コース。「自分にパラナ→忍者にパラナ」ではなく、パラナ使える人は全員で最初から忍者にパラナするべきです。

■エレ湧き中に前衛は魔法注意
敵近くで魔法を使うナ・暗・青・詩あたりは、無闇にエレを反応させないように注意です。橋の向こう側に湧く3体も、かなりの広範囲で反応してしまいます。

■エレ処理はサンダガIIIで迅速に
結構バラけて湧いちゃうこともあるので、ナイトもしくは強化した赤が魔法反応させて集めるのがいいと思いました。集まったらあわてずにサンダガIII(800ぐらいダメージ出ます)。リキャスト待ちならウォタガIII。間違ってもブリザガIIIを打ってはいけません。絶対にレジられます。

■忍者への歌はマンボマンボ
忍者はマンボマンボをかけることで、かなり避けるようになります。後衛のMPもキツイのでバラードも切らさずに。またメリポ0振りでも、ミンストレルコート(管楽器スキル+3)とコラルキャニオンズ(管楽器スキル+3)を着けていると、結構エレジーが入りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


FF11:中尉アサルト「ヘラクレス作戦」クリア!!! Life Goes On/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる