Life Goes On

アクセスカウンタ

zoom RSS 【iPhone4】「GREE」の「ドラゴンコレクション」とソーシャルゲームの課金モデル

<<   作成日時 : 2011/09/20 09:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GREE「ドラゴンコレクション」GREEのドラゴンコレクションを始めてみました。

▼GREE (グリー) - GREE, Inc.
GREE (グリー) - GREE, Inc.

わたしGREEのゲームやるの初めてなのです。ネオン街のようなケバケバしい色遣いと半角かたかなバリバリの携帯文化圏に、さいしょはちょっとクラクラきました。
このゲームは、話に聞く最近流行っているソーシャルゲームの色々な要素をうまく組み合わせているなあ、という感じの内容。普通にハマります。おもしろいです。

今回は半分、「流行りのソーシャルゲームを体験してみる」という目的なので、本当に自分の意思で課金したくなるまでは無料で遊ぶつもりです。
しかし「デッキの作り方よりも、強いカードを持っているかどうかで勝敗がきまる」というのは、明らかにガチャ課金を意識したゲームデザイン。このへんはうまいなあ、と思います。いつまで耐えられることやら。

GREEに登録してみようと思ったきっかけは、CEDECでの講演。賛否両論波紋を呼んでいますが、どちらにしても、あまりにおもしろい。やらずに批判もなかろうということで、まずは体験してみました。
「個人のセンスよりも数千万人のデータの方を信じる」、これがGREEの作り方 - GIGAZINE
4Gamer.net ― [CEDEC 2011]稼げるゲームはこう作れ。グリーが明かす「セールスランキングNo.1プロダクトの作り方」

当ブログでもさんざん紹介しているように、わたしFF11(オンラインゲーム、MMORPG)にドボッとハマッています(正確、いました。この数年ほぼログインしていないので)。
自分がなぜMMORPGにハマるのか。これに対して納得度の高い、非常に鋭い考察として、以下の記事があります。
「MMORPG」の画期的特性とは何だったのか - うさだBlog / ls@usada's Workshop

そしてソーシャルゲームに対しても、同氏からつぶやきが。
Twitter / @shibata616: MMORPGのディベロッパは「なぜ金が儲かるのか」に ...

うーん、うさださん(…で、いいのかな。黒衣鯖人さん?)、相変わらず切れ味抜群です。

ほかにも、

課金ユーザーは特権(レアカード)があり、無料ユーザーに対して圧倒的優位に立てる。
課金ユーザーの特権は目に見える形(リーダーモンスター)で開示されており、自己顕示欲を満足させられる。


ナドナド、課金ユーザーのメリットをうまく演出している箇所が目につきます。
無料ユーザーがガヤ状態になり、課金ユーザーを盛り上げてくれる。」という基本を押さえつつ、フリーミアムのビジネスモデルとしても、とても完成度が高いと思います。
「こう儲けるのだ」というのはユーザーとして聞くと不愉快かもしれませんが、研究対象としてはとてもおもしろいです。

…研究とかいいつつ普通にハマってしまい、搾り取られそうですが (´σд`)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


【iPhone4】「GREE」の「ドラゴンコレクション」とソーシャルゲームの課金モデル Life Goes On/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる