Life Goes On

アクセスカウンタ

zoom RSS 【iPhone6】リストバンドJawbone UP24を使うのやめた

<<   作成日時 : 2015/05/18 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

公園で子どもと遊んでいるときのこと。
抱っこしていて子どもが無理矢理降りようとしたとき、Jawbone UP24が「バチン!」と嫌な引っ張られ方をしました。

あわてて左手を見ると、キャップが派手にはじけ飛んで、行方不明になっています。
キャップ自体は30分ぐらい探して奇跡的に発見したのですが、ハメようとしたところ、うまくハマりません。
どうも接合部がちょっとバカになってしまったようです。
無理矢理使うこともできたのですが、色々思うところもあり、やめました。

壊れたUP24

ブログを見ると去年の5月に買ったので、ちょうど1年間使ったことになります。
【iPhone5】JawboneのUP24でのライフログ計測が楽しい! Life Goes On/ウェブリブログ

わたしリストバンド、もっというとウェアラブルデバイスというものを使ったのは初めてだったのですが、かなり楽しい経験でした。
いい機会なので、1か月後レポート以降に気付いた点を振り返ってみたいと思います。
【iPhone5】Jawbone UP24を1か月使ってみてわかったこと Life Goes On/ウェブリブログ

■意識するようになる
1か月時のレポートにも書きましたが、可視化されることで、とにかく「意識する」ようになります。
歩数にしても「あと500歩で目標達成だから、ちょっと歩くか」とか。
睡眠にしても「あと○分で目標達成だから、電車でちょっと寝るか」とか。
この効果が非常に大きいと思く、結果的に歩数や睡眠時間が伸びます。

■Ingressと相性がいい
去年の8月から位置ゲーの「Ingress」を始めました。
テーマ「Ingress」のブログ記事一覧 Life Goes On /ウェブリブログ

この相性が抜群によく、「あと500歩で目標達成だから、あそこのポータル奪還するか」という行動につながります。
活動計+Ingressは、相当オススメの組み合わせです。本当に1万歩、2万歩と、軽くいってしまいます。

■ゴム素材が気になる
UP24、ブレスレット的な余裕のあるデザインがとても気に入っていました。
ただ、表面のゴム素材は正直いただけませんでした。
チープに見えるという意味でもあるのですが、もっと問題なのが、ベタつき感です。
ゴムなので使っているうちに、何となくだんだん、ベタついてくるのです。
去年の夏は買ったばかりだったのでまだよかったのですが、今年の夏もう一度使ったら、絶対手首かぶれるだろう、という感じです(だから使うのやめました)。
ゴム素材のものを何年も常に身につけるというのは、やはりちょっと厳しいですね。

■iPhone単体で代用できる
わたし、iPhoneは事実上、24時間肌身離さず持っています。
そして別記事で起こそうと思いますが、UP24のセンサー機能(歩数、睡眠の計測)、iPhone単体で代用できてしまうのです。
上記ゴム素材問題をおしてまでiPhoneと機能がカブるものを身につけるかというと、それもないなあ、と。結局使うのをやめてしまいました。

カーナビにしてもミュージックプレイヤーにしても、デジモノはすべてスマホに食われるという流れがありますよね。
リストバンドのような最先端のウェアラブルデバイスでも、その流れとは無関係でいられないのかもしれません。

スマホでは代用できないUXを考えないと、デジモノは本当に厳しい時代になりますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


【iPhone6】リストバンドJawbone UP24を使うのやめた Life Goes On/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる