アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ


【iPhone6】驚愕のプレイヤーアプリ「Mimi Music」で音楽が一皮むける!

2016/08/13 23:53
久々に大驚愕した音楽アプリ。しかもイコライザーなどの面倒は一切ない、単純なプレイヤーアプリです。
Mimi | sounds like you

なぜ話題になっていないのか、不思議でなりません。
無料ですし使わないテはありません。騙されたと思って、一度使ってみてください。
二度と標準の「ミュージック」アプリには戻れません。

Mimi Music

このアプリの特徴は、「耳紋」。最初に使うとき、簡単な聴力検査のようなことをやり、どんな音がどの程度聞こえているのかを測定します。
あとは測定結果にあわせ、勝手に音をカスタムしてくれます。そのため、まるで音楽が一皮むけたようにクリアに、粒立ちよく聴こえるのです。
高校のころ聴いていたCDをリップしてこれで聴くと、涙が出るほどクリアな音に感動します。
特にアコースティックな曲だと、「こんな楽器が鳴っていたのか!」と新たな発見まであるぐらい、本当に澄んだ音で聴こえます。

UIやソートの使いにくさ(アルバムアーティストでソートできない)はありますが、ご愛嬌。
iPhone標準のイヤホンでこんな芸当ができるなんて、発想と技術のすごさに脱帽です。
iPhoneの音楽プレイヤーアプリは色々試しましたがどれもしっくりこず標準の「ミュージック」アプリに戻っていましたが、ついにキラーアプリが出ました!!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


沖野俊太郎15年ぶりのソロアルバム「F-A-R」と、90年代の空気

2015/11/22 08:52
[Amazon]F-A-R ‐ Shuntaro Okino
F-A-R ‐ Shuntaro Okino
待ち続けた新譜が、ようやく発売されました。Indian Rope、Venus Peter、OCEANなどの名義では数年に1度アルバムをリリースしていましたが、ソロ名義では確かに15年ぶりです。
リリースされて以来聴きまくっているのですが、肩の力が抜けたポジティブさが本当に心地よいです。90年代の「どうでもいいさ」という気分を超えて、一回りしたポジティブさ。「声はパワー」「俺は光」などのフレーズが、すごく力強いのです。

こうした心境の変化は、以下のインタビューで語られています。
Shuntaro Okino「F-A-R」発売記念特集 沖野俊太郎×小山田圭吾対談 (1/4) - 音楽ナタリー Power Push

沖野 まあ歌詞に関しては、アルバムが出せることになってから書いたものが多いから、前向きなんだと思う。ヴィナぺの頃は、俺の書く詞は喪失感が強いって言われたことがあるけど、当時は確かにそうだったんだよね。
小山田 ヴィナぺのときにさ、ライブがよくてめちゃめちゃ盛り上がってたから楽屋行って「ライブよかったよ」って言っても、沖野くんはいつも膝抱えて隅っこの方でがっかりしてたのを覚えてる(笑)。

90年代に大学生だったわたしにとっても、すごくよくわかる空気感です。
当時の何とも言えない焦燥感が蘇ります。
それから20年が過ぎ、一回りしてポジティブなメッセージにたどり着いたというのはすごくいいです。

沖野俊太郎はファンすぎて、しかも好きな理由が感覚的なものによるところが大きいので、レビューが難しいですね。
Venus Peterを知っている人も知らない人も、あとはPrimal ScreamなどのUKインディーが好きな人も、ぜひ一度聴いてみてほしいです。

Shuntaro Okino F-A-R Trailer Pt1
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【音楽】オリジナル・ラブの新譜「ラヴァーマン」がダサかっこよすぎる!

2015/06/16 05:46
[Amazon]ORIGINAL LOVE 「ラヴァーマン」
ORIGINAL LOVE 「ラヴァーマン」
最初に言いますが、素晴らしい名盤です。必聴です。
90年代に渋谷系にハマっていたころ、オリジナル・ラブは当然聴きました。ですがフリッパーズ・ギターやヴィーナス・ペーターのようなクール路線が好きだったわたしからすると、オリジナル・ラブやピチカート・ファイヴは何と言うかあか抜けない感じが肌に合わず、あまり聴いていませんでした。
このアルバムは20年ぶりぐらいに当時の路線に回帰した1枚。そして40半ばにさしかかろうとする今、この感じを聴くと、ものすごくハマるのです。まさにぐるっと一回りした感じ。
ORIGINAL LOVEが語る「今の状況は渋谷系の頃と似てると思う」 - 音楽インタビュー : CINRA.NET

ものすごくクールにキメているしオシャレなんだけど、どこか垢抜けない親しみやすさがある。
どこか昭和歌謡っぽいタイトルや曲調も、それに拍車をかけています。
そんな微妙に肩の力が抜けた感じが、物凄く心地よいです。
PVを見ると、クールな映像にダサめのフォントを使う感じが、完全に狙ってやっているなあと思います。

久々にドストライクの一枚。しばらくヘビロテで聴くことになりそうです。

ORIGINAL LOVE  "ラヴァーマン"

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


【iPhone6】「Musixmatch」で洋楽に英語字幕をつける

2015/02/15 10:26
Musixmatch久々にヒットアプリです。一軍入り(ホーム画面入り)しました。

わたし最近、ほそぼそと英語の勉強を続けています。
以前は電車に乗っているときに「iKnow!」をやっていました。でも続けないんですよね…。やっぱり面白みに欠けて、ついついTwitterとか立ち上げてしまって。

これじゃイカン。「もともと好きなことが、結果的に英語の勉強にならないか」と考え方を変えました。
もともとわたしの趣味で英語のものは、映画か洋楽。洋楽は特に、90年代のブリットポップ。
大好きなブリットポップを聴きながらその歌詞を読んで、耳馴染みをよくすることにしました。

そういうアプリがないか探してみると…。
やはりありますね。いくつかあったのですが、定番ぽい「Musixmatch」をチョイスしました。

▼Musixmatch - musiXmatch srl


このアプリ、昔も試した覚えがあります。そのときは歌詞がぜんぜんヒットせず「使えねー」と削除してしまっていたようです。
今回再度使ってみると、いやー、劇的によくなっています。

まずかなりヒットします。よほどマニアックなアーティストでなければ、だいたいイケます。
さらに、最近の曲は、カラオケのようにタイミングを合わせて歌詞が字幕表示されます。これが素晴らしくて、飽きずに見続けることができます。
タイミング表示されない歌詞は、もちろんベタ打ちで表示されます。機能的にはこれでも十分ですね。

まあこれで英語の勉強になるのか、という話はありますが、普通に音楽を聴くのにプラスして、と考えるなら十分です。
しばらく、電車に乗るのが楽しみになりました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【iPhone5】パイオニアの「MIXTRAX」でiPhoneがノンストップミックスプレイヤーに!

2014/02/25 07:49
MIXTRAX App - Pioneer Corporationちょっと前に出ていたアプリですが、ノーチェックでした。
使ってみて、久々に話題にしたくなるアプリでした。パイオニアの「MIXTRAX」です。

▼MIXTRAX App - Pioneer Corporation


どんなものかは、この記事を見ていただくのが一番わかりやすいとおもいます。
DJっぽくスマホの曲をミックスして違和感なく再生し続ける「第4の再生方法」を可能にした「MIXTRAX」 - GIGAZINE

基本的にはクロスフェードで音楽再生をするアプリなのですが、前後のBPMを合わせたり、サビ部分中心に抜き出したり、雰囲気の近い曲をつなげたりしてくれるのです。
かなりノンストップミックスっぽい、いい感じになります。

昔使っていたサイバーナビAVIC-H990でも、曲調を解析して「ノリのいい曲」とか「静かな曲」とかでプレイすることができました。
あのころは「同じような曲調をプレイリスト化して再生」するだけでしたが、ここまで進化してるんですね。
あれから9年も経つわけで、そりゃそうですね。技術の進化はすごいものです。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【iPhone5】PLANTRONICSのヘッドセット「BackBeat GO2」が快適

2014/02/23 08:23
[Amazon]PLANTRONICS Bluetooth ステレオヘッドセット BackBeat GO2
PLANTRONICS Bluetooth ステレオヘッドセット BackBeat GO2
わたしは普段、iPhone付属のヘッドフォンを使っていました。
音質にそんなにこだわりがあるわけではないですし、特に不満もなかったので。
しかし、冬場でガサガサ厚着しているときのあのヒモには、本当にイラッとさせられますよね。
満員電車だと何かと引っかかって、スポスポ外れてしまいます。

そこで意を決して、Bluetoothのヘッドセットを買うことにしました。
実は7年も前になりますが、Bluetoothヘッドセットを使ったことがあり、快適なのがわかっていたからです。
hTc Z:Bluetoothヘッドフォン「i-PHONO mini」を買った Life Goes On/ウェブリブログ
hTc Z:「i-PHONO mini」で快適Bluetooth生活 Life Goes On/ウェブリブログ

あのころは耳かけタイプしかありませんでしたが、調べてみると当時よりももっと小型になっている模様。
このAppBankさんの記事を読み、PLANTRONICSの「BackBeat GO2」に決めました。
BackBeat GO2: 小型軽量の Bluetooth イヤフォン!!フィット感もよく長時間再生でも疲れない。 - たのしいiPhone! AppBank

使ってみると、いやー、本当に快適です。一発で気に入りました。

■フィット感
最高です。ぜんぜん外れません。
Amazonでは「外れる」というレビューばかりで低い点が付いていますが、それ、付け方を間違えています。
まずこれカナル型なので、耳栓のようにかなりグッと押しこむ必要があります。
そのうえで、この写真がわかりやすいのですが、スタビライザーを耳に添わせるのです。
画像(画像クリックで戻る) - たのしいiPhone! AppBank

■音質
いいのではないでしょうか。こもったかんじがまったくなく、高音がキラキラと抜けがよく、ポップス系がなじむと思います。心なしかボーカルが増幅されているような印象も受けます。
何よりカナル型で周囲の雑音が入らないため、音質が良く感じます。

■バッテリー
わたしは片道約1時間の通勤なのですが、ぜんぜん問題ありません。
長時間使うとしても、iPhone側でだいたいのバッテリー残量が見られますし、1時間を切ると、「Battery level low」とかしゃべってくれますし。

■その他
わたしカナル型を使ったのは初めてなのですが、本当に周りの音がまったく聞こえなくなりますね。
音楽を一時停止しても、目の前の人が何を言っているのか聞き取るのが難しいぐらい。
コンビニの会計とかでいちいち外さなくてはならないのは、ちょっと面倒っちゃ面倒ですね…。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


【音楽】ガブリエル・アプリンのアルバム「イングリッシュ・レイン」が最高すぎる

2013/09/02 07:40
 [Amazon]イングリッシュ・レイン(初回限定スペシャル・プライス盤) [Limited Edition]
イングリッシュ・レイン(初回限定スペシャル・プライス盤) [Limited Edition]
フとしたことで知って、YouTubeで「Panic Code」を聴き、あまりの素晴らしさに一発でファンになってしまいました。
イギリスの新人シンガーソングライター、ガブリエル・アプリンです。

いかにもイギリスっぽい、ちょっと憂鬱なメロディ。
シンプルなアコースティックサウンド。
ハスキーだったりしっとりしていたり、曲によって表情を変えるヴォーカル。
チャーミングなルックス。
すでにイギリスではシングルチャート1位をとっていたり、大型新人扱いのようですね。
むべなるかな、という感じです。

しっかし、イギリスの音楽は本当にいい。
「おっ、いいな!」と思うと、たいていイギリスだったりします。
明るいポップだったり激しいロックだったりゴリゴリのテクノだったりしても、どこか影があるんですよね。
そこが何となく、居心地がいいのでしょうか。肌に合います。

Gabrielle Aplin - Panic Cord

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


【音楽】高橋幸宏「LIFE ANEW」がゆったりと良い

2013/07/22 23:02
 [Amazon]高橋幸宏「LIFE ANEW」
高橋幸宏「LIFE ANEW」
わたしが中〜高校生ぐらいで真剣に音楽を聴き始めたとき、CDを集めていたバンドが2つありました。ひとつはTMネットワーク。もうひとつがすでに「散開」済だったYMOでした。
そのころからYMOの3人はゆるやかに追いかけています。高橋幸宏の新譜が出るとTwitterで知り、PVをYouTubeで見てみると…。これがいいじゃないですか! さっそくアルバムごと、iTunesでダウンロードしました。

前作あたりまでエレクトロニカに傾倒してピコピコ系だったのですが、今回は一転してアコースティックなサウンドです。
肩の力が抜けた雰囲気が大変心地よく、ヴォーカルとも非常に合っていて、大人のポップミュージックという感じがします。
ナタリー - [Power Push] 高橋幸宏「LIFE ANEW」インタビュー (1/2)

ゆっくりドライブしながら聴くのが最高に気持ちよさそう。しばらくヘビーローテーションで聴くことになりそうです。

高橋幸宏 - All That We Know

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【音楽】Primal Screamの「More Light」

2013/05/19 07:24
 [Amazon]モア・ライト デラックス・エディション
モア・ライト デラックス・エディション
「Beautiful Future」以来、5年ぶりの新譜。当時のブログを読み返してみると…。
音楽:Primal Scream「Beautiful Future」を聴いた Life Goes On/ウェブリブログ

うむ、懐かしい。そして新譜「More Light」は、どちらかというと「Evil Heat」までのヒリヒリ路線に戻った感じです。
先行カットされた「2013」はアルバムの中でも一番キャッチーな曲で、ほかの曲はもっとダークで抽象度が高い感じです。このへん、評価が分かれそう。
わたしは最初に聞いたときは「うーん」という感じだったのですが、何度も聴くうちに「あれ、けっこういいかも」という感じになってきました。

それはそうと、ジャケットアートが衝撃的すぎます。「プライマル・スクリームが激おこプンプン丸!」というソニーのプロモツイートもどうかと思いますが、それよりわたしには、「でっていう」のAAにしか見えません。

でっていう

どこまで、狙ってるのかなあ…。


Primal Scream - 2013
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


【音楽】息子と聴くコーネリアスの「デザインあ」と、90年代の音楽の思い出

2013/03/24 08:25
 [Amazon]Cornerius NHK「デザインあ」
Cornerius NHK「デザインあ」
高校〜大学生のときの一番好きだったグループが、フリッパーズ・ギターでした。

当時いわゆる、「バンドブーム」が起こり、終わりつつあるころでした。
そして昔からヒネていたわたしは、バンドブームのバンドがあまり好きではありませんでした。
バンドブームのバンドが歌う「反○○」は、みんなステレオタイプに感じられたからです。ファッションとして「反○○」歌うなよ、という気分です。

そんなとき現れたのが、フリッパーズ・ギターなどの「ネオ・アコースティック」と言われる流れでした。
従来のバンドブームとは明らかに異なる、イギリスのフォーク〜ネオアコ路線をルーツに持つ音楽性。メッセージも「「反○○」みたいな単純バカな連中とは違うのさ」と言わんばかり。
2回ヒネたら元に戻ってサワヤカ路線になっちゃった、みたいな毒を感じました。
フリッパーズのセカンドアルバムのジャケットに載っているコピー、「anarchic romanticism of youth」に、その気分が凝縮されていると思います。

その後フリッパーズ・ギターは解散してしまいます。
小沢健二がソロデビューし、小山田圭吾は「コーネリアス」というソロプロジェクトを開始します。
コーネリアスも相変わらず好きで、新譜がでるたびに買っていました。

で、長くなりましたが、「デザインあ」です。
「デザインあ」は、Eテレ(NHK教育)でやっている、子ども向け番組です。これが子ども向けとは思えないぐらい、ブッ飛んでいるのです。
内容はまあ試しに見ていただきたいのですが、音楽をコーネリアスが担当しているのですね。
子ども向け番組なのに、ゴリゴリのエレクトロニカ。トンがった映像と相まって、PVのようです。最初に見たときは、本当にブッ飛びました。

salyu × salyu - カラーマジック


しかしこれが、子どもが好きなのですね。
特にウチの長男は、「ピタゴラスイッチ」などちょっとシュール系が好きなので、ものすごくドハマリしているのです。
そんなわけで、このCDも買いました。家族で出かけるときに、クルマとかで普通にかけています。ものすごくシュールです。
しかしわたしは、嫌いではありません。むしろ自分が好きなミュージシャンを子どもも同じように楽しめるというのは、いいことだなあと思いました。

まさかこんなかたちで、コーネリアスを家族で聴くことになろうとは。夢にも思いませんでした。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
【iPhone5】自分好みの曲を勝手に流してくれる最強音楽アプリ「walknote」
【iPhone5】自分好みの曲を勝手に流してくれる最強音楽アプリ「walknote」 超強力な音楽アプリの登場です。このアプリを入れて以来、ラジオ代わりに聴きまくっています。 「ミュージック」に入っている曲を元に、好きそうな曲を片っ端からレコメンド、オート再生してくれます。先日の大規模アップデートでレコメンドのジャンルが選べるようになったこともあり、ますます最強度が上がりました。もちろん気に入った曲は、そのままiTunesで買うことも可能。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/29 23:49
【音楽】BOOM BOOM SATELLITESとiTunesとソニーとmora
【音楽】BOOM BOOM SATELLITESとiTunesとソニーとmora  [Amazon]BROKEN MIRROR(アニメ盤) 先日、ガンダムUCの第5話を劇場で見ました。 →【アニメ】「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」4・5とジンネマン艦長の人間臭さ Life Goes On/ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/26 23:39
【iPhone4】「Midomi SoundHound」に流れているメロディを聴かせて音楽検索!
【iPhone4】「Midomi SoundHound」に流れているメロディを聴かせて音楽検索! 社内であるプレゼン用のコンセプトムービーに使われていて、いいなあと思った曲があったんです。でも何て言う曲かわからず、過ごしていました。 先日あるお店に入ったら、その曲が流れていました。とっさにこのアプリのことを思い出し、使ってみました。結構ザワザワした環境で、しかもスピーカーから距離がありましたが、普通に一発で即認識。見事に曲名が判別しました。 そのままiTunesで入手し、大満足です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/16 07:09
【音楽】Incognitoのアルバム「Surreal」と幻のチャリティソング
【音楽】Incognitoのアルバム「Surreal」と幻のチャリティソング  [Amazon]Surreal - Incognito またまた、前作「Transatlantic R.P.M.」から2年ぶりとなるIncognitoの新譜。今回もあまり、待たされた感じがありませんでした。前作もクルマで毎日のように聴いてたからかな…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/01 00:32
【音楽】Roddy Frameのアルバム「Western Skies」が素晴らしい
【音楽】Roddy Frameのアルバム「Western Skies」が素晴らしい  [Amazon]ロディ・フレイム「ウェスタン・スカイズ」 クルマに乗っていてフとAztec Cameraの「Crying Scene」を聴き、ロディの低音ヴォーカルにグッときてしまいました。 帰ってさっそくYouTubeをチェックしまくり。当然のようにアマゾンやらiTunesやらを漁って、持っていなかったソロ以降のアルバム3枚をポチってしまうという。最近お決まりのパターンです。 アマゾンで「The North Star」と「Western Skies」を、iTunesで「Surf」を購入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/19 23:15
iPhone4:「SHOUTcast Radio」をインストールした
iPhone4:「SHOUTcast Radio」をインストールした 38度ぐらいの熱が10日ほど続き寝込んでいたときにインストールして、ずっと聞いていたのがこのアプリです。インターネットラジオ大手の「SHOUTcast」を受信することができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/14 15:02
音楽:コンピレーションアルバム「Music From Tarantino Movies」を聴いた
音楽:コンピレーションアルバム「Music From Tarantino Movies」を聴いた 娘がiPadで見ていた動画で、聞き覚えのある音楽が。このカッコいい曲は何だっけ、何だっけと一生懸命思いだして、パルプ・フィクションのテーマ曲だと気付きました。で、何となくタランティーノの映画曲を聴きたくなって、iTunesでポチってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/24 22:57
音楽:Rideのアルバム「Nowhere」を聴いた
音楽:Rideのアルバム「Nowhere」を聴いた  [Amazon]Ride「Nowhere」 OCEANを聴いていたら突発的に聴きたくなり、YouTubeを検索。「やっぱすげーいいわー」ということで、iTunesで速攻ポチってしまいました。 90年代に聴いていたときはしらなかったのですが、こういうジャンル、シューゲイザーっていうんですね。そういえばVenus Peterしかり、「ヘッド博士の世界塔」のころのフリッパーズギターしかり、わたしが好きだったあのころの日本のバンドも、みんな下向いて靴を見て歌ったり、ギター弾いたりしてました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/05 17:21
iPhone4:「Tapic」をインストールした
iPhone4:「Tapic」をインストールした ネットをぶらぶらしていたら見つけたアプリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/04 06:59
音楽:Jamiroquaiのアルバム「Rock Dust Light Star」を聴いた
音楽:Jamiroquaiのアルバム「Rock Dust Light Star」を聴いた  [Amazon]Jamiroquai「Rock Dust Light Star」 ジャミロクワイも、新譜が出るたびに聴いています。iTunesを立ち上げたらたまたまレコメンドされたので、買ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/20 00:14
音楽:Spiritual Vibesのアルバム「ことばのまえ」を聴いた
音楽:Spiritual Vibesのアルバム「ことばのまえ」を聴いた  [Amazon]Spiritual Vibes「ことばのまえ」 持っているアルバム200枚強をすべてiPhoneに入れてというもの、やはり音楽の聴き方が変わります。セレクトして持ち歩くわけではないので、1曲単位で本当に「そのときに聞きたい音楽」を聴くようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/16 23:41
音楽:Incognitoのアルバム「Transatlantic R.P.M.」を聴いた
音楽:Incognitoのアルバム「Transatlantic R.P.M.」を聴いた  [Amazon]Incognito「Transatlantic R.P.M.」 2年以上ぶりに出た、Incognitoの新譜。でもあまり待たされた感じはありませんね。コンスタントにアルバムを出し続けているからでしょうか。または、飽きずにずっと聴けるタイプの音楽だからでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 01:00
音楽:TM NETWORK「TIME CAPSULE all the singles」を聴いた
音楽:TM NETWORK「TIME CAPSULE all the singles」を聴いた  [Amazon]TIME CAPSULE all the singles 先日紹介したGacktのアルバムを聴いていたら、無性にTMネットワークを聴きたくなってしまったのでした。Wikipediaによるとベスト盤は色々出ているのですが、いつもいくレンタルショップにいったら唯一あったのがこの2枚組CDでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/14 23:03
音楽:Gackt「DIABOLOS」を聴いた
音楽:Gackt「DIABOLOS」を聴いた  [Amazon]Gackt「DIABOLOS」 劇場版Zガンダムのテーマソングあたりから、「おっ、意外といいな」と思っていたGackt。先日レンタルショップに娘のCDを借りにいったついでに、「DIABOLOS」を借りてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/11 23:17
音楽:「MIRROR BALL SONGS tribute to Neil Young」を聴いた
音楽:「MIRROR BALL SONGS tribute to Neil Young」を聴いた  [Amazon]MIRROR BALL SONGS tribute to Neil Young アマゾンでフラフラと検索していて見つけたトリビュートアルバム。お目当ては8曲目の「Helpless」。Indian Rope(沖野俊太郎)がカヴァーしているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 22:35
音楽:beatmania 3rd MIXの名曲「life goes on」
ネタもなかったので、ニコニコからペタシ。Life Goes On ( ̄ー ̄) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 23:40
音楽:遊佐未森「銀河手帖」を聴いた
音楽:遊佐未森「銀河手帖」を聴いた  [Amazon]遊佐未森「銀河手帖」 前作「休暇小屋」以来、ほぼ3年ぶりの久々の新譜。さっそく買って聞いてみました。 いやー、これがいい。実にいい。YAMAHA MUSIC移籍後の自然体路線にさらに磨きがかかり、この世のものとは思えないリラックス度合です。どの曲もいいですが、わたしは「Tell me why」のBメロ〜サビがとても好きです。 遊佐未森の音楽は枚数を重ねるごとに、どんどんプリミティブになっていく気がします。今聞くと、初期の曲は何というか、逆にすごく作られた感じがします。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/12 22:43
音楽:OCEANのアルバム「OCEAN」を聴いた
音楽:OCEANのアルバム「OCEAN」を聴いた 以前MySpaceにアップされていた時にレビューしたOCEAN。ライブ会場販売とネット通販だけされていたファーストミニアルバムを、ようやく手に入れました。以下の通販から買えます。 →OCEAN official site ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/06 00:05
音楽:Oasisのアルバム「Dig Out Your Soul」を聴いた
音楽:Oasisのアルバム「Dig Out Your Soul」を聴いた  [Amazon]Oasis「Dig Out Your Soul」 カットされたシングル「The Shock Of The Lightning」のPVがメチャメチャカッコよかったので買ってみたこのアルバム。オアシスのアルバムを買うのは2000年の「Standing on the Shoulder of Giants」以来です。 聴いてみると昔よりもノイジーというか、メロディアスな部分が減り、かなりロックっぽくなっていますね。これはこれでカッコいいなあ。しばらくヘビーローテで聞きまくる予感です... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/07 00:16
音楽:HMVの「アーティスト新譜情報メール」が便利すぎる
音楽:HMVの「アーティスト新譜情報メール」が便利すぎる 先日コメントをいただいて知った、HMVの新譜お知らせサービス。さっそく登録してみました。ちょっとわかりにくかったので、以下リンクを貼っておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 00:09
音楽:Ocean Colour Sceneのアルバム「Anthology」が素晴らしい
先日レビューした2枚組が、本当に素晴らしいです。90年代のブリティッシュ・ギターポップバンドは数あれど、Ocean Colour Sceneがこんなによかったというのはまさに再発見でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 00:15
音楽:Ocean Colour Sceneのアルバム「Anthology」を聴いた
音楽:Ocean Colour Sceneのアルバム「Anthology」を聴いた  [Amazon]Ocean Colour Scene「Anthology」 レンタルショップをブラブラしていたら目に入って、速攻レンタル。わたしのような洋楽、それもUK好きにはレンタルCDってほとんど使い道がないんですが、たまにこういうラッキーがあります (´ー`) 聴いてみて、ただただ涙。わたしは90年代初期のデビュー直後あたりしか知らないのですが、そのあたりも含め、本当にいい曲揃いです。名曲「Yesterday Today」を再び聞けただけでも、涙 (´;ω;`) Ocean col... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/13 00:58
音楽:電気グルーヴ「ドリルキングアンソロジー」を聴いた
音楽:電気グルーヴ「ドリルキングアンソロジー」を聴いた  [Amazon]電気GROOVE「DRILL KING ANTHOLOGY」 最近では役者としても活躍中のピエール瀧。ガスパッチョのCMを見ながら「この人、昔ハチャメチャやってたな〜」などと思いだし、思わずアマゾンでポチってしまったのがこのCD。「瀧勝」名義で、「人生」という超ド演歌を歌っています (´д`) しかもアシッド系の大御所ハードフロアがリミックスしたバージョンまで入っているという念の入りよう。狂ってます (´д`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 00:05
音楽:遊佐未森「スヰート檸檬」を聴いた
音楽:遊佐未森「スヰート檸檬」を聴いた  [Amazon]遊佐未森「スヰート檸檬」 ちょっと前に出たアルバムですが、最近買いました。大正・昭和の歌謡曲をカヴァーしたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 00:04
音楽:沖野俊太郎のカヴァー動画「One More Time」がYouTubeで公開!
以前公式ブログで公開していたカヴァー曲にビデオをつけて、YouTubeで公開されています。 すげーよいです (´ー`) まるでオリジナル曲のように、声もピッタリハマッています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 00:09
音楽:Primal Scream「Beautiful Future」を聴いた
音楽:Primal Scream「Beautiful Future」を聴いた  [Amazon]Primal Scream「Beautiful Future」 Primal Screamも、90年代からずーっと聴き続けているバンド。先日HMVに行ったら新譜を発見して速効で購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/27 00:32
音楽:Kaitoのアルバム「Special Life」を聴いた
音楽:Kaitoのアルバム「Special Life」を聴いた  [Amazon]Special Life(Kaito) 最近どうにもHiroshi Watanabeづいています。今度はKaitoのアルバムを購入。これも非常によかったです。他名義よりも静謐としたクールなアンビエントテクノです。 わたしのまわりにテクノ聴く人間ってぜんぜんいないのですが、特にこういうアンビエント系はとっつきもよく、ヘタしたら環境音楽みたいに聴けるじゃないですか。もっと普及してもいいと思うんだけどなあ…。 HIROSHI WATANABE pre. LIFE2 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/23 00:35
音楽:アンジェラ・アキのプロデューサーが元BL.WALTZの松岡モトキでビックリ
先日何気なくWikipediaのリンクをたぐっていたら…。アンジェラ・アキの代表曲の数々のプロデューサーに松岡モトキの名が。その略歴に、「1989年、ギターポップバンドBL.WALTZを結成。」! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/21 11:54
音楽:Jamiroquaiのアルバム「HIGH TIMES」を聴いた
音楽:Jamiroquaiのアルバム「HIGH TIMES」を聴いた  [Amazon]Jamiroquai「HIGH TIMES : SINGLES 1992-2006」 レンタルショップで見つけて借りたアルバム。ジャミロクワイは90年代によく聴いていたのですが最近あまり聴かなかったので、かりてみました。 うーん、改めていいなあ〜。サラッとしたインコグニートに比べると、もう少しファンキーさが強い感じでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/20 00:04
音楽:OCEANの曲がMySpaceで公開!
音楽:OCEANの曲がMySpaceで公開! 沖野俊太郎公式ブログを久しぶりにチェックしたら、OCEANのファーストCD(ミニアルバム)がついにリリースされる模様。ただし自主制作につき当面はライヴ会場でのみの販売とか。ううむ、残念 (´Д`;)ヾ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/25 00:03
音楽:Incognitoのアルバム「TALES FROM THE BEACH」を聴いた
音楽:Incognitoのアルバム「TALES FROM THE BEACH」を聴いた  [Amazon]Incognito「TALES FROM THE BEACH(初回生産限定盤)」 以前レビューしたように大好きなインコグニート。わたしはアルバム「No Time Like The Futuer」以来ハマッてしまい、新譜が出るたびに買っています。HMVをブラついていたら出ていたので、速攻で購入。初回限定版でブルーイのインタビューDVDと、HMV特典でライヴ1曲の入ったオマケCDまでついてきました。お買い得 (´∀`) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/01 00:11
音楽:Quadraのアルバム「Sketch from a Moment」を聴いた
音楽:Quadraのアルバム「Sketch from a Moment」を聴いた  [Amazon]QUADRA「Sketch from a Moment」 ビートマニア3rd、4th、imajukuのアルバムに続き、QUADRAのアルバムも購入。Hiroshi Watanabeづいています。 このアルバムはQUADRA名義の、Hiroshi Watanabeのファーストアルバム。非常にダークな世界観ですが、耽美な美しさが光ります。「Incubus」という曲にはビートマニアの「Life Goes On」に似たフレーズが出てきてちょっとニヤッとしたり ( ̄ー ̄) Ken ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/19 00:11
音楽:「beatmania 4th MIX Original Sound Tracks」を聴いた
音楽:「beatmania 4th MIX Original Sound Tracks」を聴いた  [Amazon]beatmania 4th MIX Original Sound Tracks 3rd MIXを買った後我慢できずに、結局買ってしまったのが4th MIX。これもいい曲が揃っています (´∀`) 特にDrunk Monkey〜Genome Screams〜Logical Dashのあたりはビヨビヨ系テクノの連発で最高。Drunk Monkeyは映像も含めてメチャメチャ狂っててカッコよすぎる… (*´Д`*) DRUNK MONKY ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 00:22
音楽:Quadraプロデュースのアルバム「imajuku cafe」を聞いた
音楽:Quadraプロデュースのアルバム「imajuku cafe」を聞いた  [Amazon]imajuku cafe 先日beatmania 3rd MIX completeを買ったわけですが、Quadra作曲の曲がやはりすごくいい。そこでQuadraのアルバムを探してたどり着いたのが、このアルバムです(QuadraことHiroshi Watanabeの情報は、英語版Wikipediaに細かくまとまっています)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/12 00:26
音楽:Incognito(インコグニート)がとてもよい (´ー`)
新しいCDを買ってクルマで聴きまくって、しばらくすると飽きてくる。そんなとき必ず戻ってくるのがインコグニート。何度聴いてもまったく飽きません。ドライブミュージックとしては最高だと思います。 先日クルマに乗せた会社の人がたまたまインコグニートが好きでひとしきり盛り上がりました。曲がよい、ノリがよいというのは大前提として、「ちょっとオシャレな雰囲気で誰と乗っているときにかかっていても不自然にならない」というポイントを共通認識しており、とても共感したのでした (´ー`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/11 00:03
hTc Z:pocketgames「オーディオUSBアダプタ『スリム』」を買った
hTc Z:pocketgames「オーディオUSBアダプタ『スリム』」を買った hTc Zで音楽を聴くとき、最初はミヤビックスの変換アダプタを使っていました。その後断線してしまい、今はBluetake社のBluetoothヘッドセットを使っています。 以前レビューしたとおりまったくもって使い勝手も音質もよく、何の問題もないのですが、唯一問題があるとしたら動画を見るときにコマ落ちしまくること。めったに動画をみる機会はないのですが、イザというときに快適に見られないのは、それはそれでイラッとくるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/10 00:12
音楽:アルバム「beatmania 3rd MIX complete」を聴いた
音楽:アルバム「beatmania 3rd MIX complete」を聴いた  [Amazon]beatmania 3rd MIX complete 先日hTc Zの着メロを作ったときに、フとどうしても着メロにしたくなったが、ビートマニアの名曲「life goes on」。思わずアマゾンでポチってしまいました。 いやー懐かしい。そしていい曲が揃っている。「life goes on」以外にも、「Attack the music」「super highway」「wild I/O」「20.november」「Deep Clear Eyes」…、と、どれもホントに名曲です。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/05 00:31
hTc Z:オリジナル着メロを作った
hTc Z:オリジナル着メロを作った hTc Zを買ってからずっとデフォルトの「Windows Default .wav」だったのですがさすがに飽きました。今回はオリジナルの着メロ作りにチャレンジです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/04 00:03
girl it's Uのアルバム「girl it's U」を聴いた
girl it's Uのアルバム「girl it's U」を聴いた [Amazon]girl it’s U「girl it’s U」 先日ラヴ・タンバリンズのアルバムを購入したときに知って、同時に購入したこのアルバム。コアメンバーだったボーカルのeliとギタリストの斉藤圭一が再結成したユニットです。ラヴ・タンバリンズの割と音が多目だった音と比べると、ほとんどの曲がヴォーカルとギタープラスアルファ程度の極々シンプルなサウンド。肩の力が抜けた、それでいて逞しいヴォーカルが際立ちます。 そして1曲目の「A Lonely Buffalo」がとにかくいい曲です。昔のよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/22 00:36
パナソニックのミニコンポ「D-dock(SC-NS550SD)」を買った
パナソニックのミニコンポ「D-dock(SC-NS550SD)」を買った 10年以上使っていたONKYOのミニコンポがCDの音飛びがとまらず、スピーカーの接触も悪くなってしまいました。しょーがないので買い替えです。わたしの場合カーナビがメインであまり家で音楽聴かないので、まあ安いものでOKです。今回パナソニックのD-dockを買いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/18 00:10
ラヴ・タンバリンズのアルバム「Love Parade」を聴いた
 [Amazon]LOVE TAMBOURINES「Love Parade(通常盤)」 フとしたことで編集盤が出ていることを知り、アマゾンで即購入。90年代のいわゆる「渋谷系」バンドです。現在は解散。ヘタすると10年ぶりぐらいに聴いたのですが、今聞いてもまったく古くありません。なんといってもメロディがよく、力強くセクシーなヴォーカルもいいです。楽器の使い方も非常に好み。 そういえば昔ライヴにいったことがあり、ライヴもうまくてびっくりした覚えがあります。客いじりもうまく、非常に盛り上がりました... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/05 00:02
Oceanのライヴ動画がYouTubeで公開!
沖野俊太郎公式ブログで、先日Queで行われたライヴをYouTubeで流しているという情報アリ。さっそくチェック、チェックです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/20 01:39
hTc Z:「i-PHONO mini」のバッテリー切れでヒヤヒヤ
 [Amazon]BT450Rx-L Bluetoothヘッドフォン iPhonoミニ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/13 00:37
Mondo Grossoのアルバム「Next Wave」を買った
 [Amazon]Mondo Grosso - Next Wave 先日紹介したBoAとのコラボ曲「Everything Needs Love」がメチャメチャよかったので、収録アルバムを買ってしまいました。 一聴してキャッチーな曲が多いなあと思ったら、タイアップ曲がメチャメチャ多いんですね。どうりで「あれ? どこかで聴いたことある」と思ったはずです。また参加アーティストもテイ・トウワ、UA、BoA、Dragon AshのKjなど、メジャーどころばかり。 かなりよかったです。特に「BLAZE... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/01 06:11
hTc Z:「i-PHONO mini」で快適Bluetooth生活
  [Amazon]BT450Rx-L Bluetoothヘッドフォン iPhonoミニ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/26 00:28
Mondo Grossoのアルバム「best+best remixes」を買った。
 [Amazon]Mondo Grosso - best+best remixes HMVをブラブラしていて発見。90年代にメチャクチャ好きだったMondo Grossoのベスト盤が置いてあって、買ってしまいました。 さっそく帰りのクルマの中で聴いてみると、あ〜、やっぱりいいわー (*´Д`*) ドライブミュージックとして最高の音楽です。特に当時死ぬほど好きだった「Tree,Air,And Rain On The Earth」は今聴いてもやはりいい。名曲です。 わたしは当時「アシッド・ジャ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/23 07:13
hTc Z:Bluetoothヘッドフォン「i-PHONO mini」を買った
以前買ったステレオミニジャックのアダプタですが、見た瞬間から「速攻断線しそう…」と思っていました。hTc Z本体と直角に飛び出すかたちで接続されるので、ポケットの中でUSB側のコード付け根部分が激しく干渉してしまうからです。案の定1か月半で断線して、音飛びするようになってしまいました (´∀`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/21 00:06
hTc Z:ステレオ オーディオアダプターを購入
hTc Zの付属品でどうにも我慢がならなかったものがあります。ヘッドフォンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/26 00:20
沖野俊太郎の未発表曲「We Are The Music」「Sea Song」
沖野俊太郎公式ブログTalking Shadows On The Wallが更新されてました。Myspaceで未発表曲が聴けるという大盤振る舞いつき。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/24 00:45
hTc Z:Windows Media Player Mobileでジャケット写真を表示
2GBのmicroSDを買ったので、ちょっとやそっと音楽ファイルを入れてもぜんぜんへっちゃらです。特に不具合も出ていません。zPod(ズィーポッド)として十分使えそうです。 ちなみにわたしは、母艦のWindows Media Playerを使っての同期は行っていません。母艦のライブラリはメチャクチャだし、勝手に変換されるのがイヤだし、Bluetooth接続で同期できないし…。ActiveSyncのエクスプローラ経由でBluetooth転送し、hTc Z側で「ライブラリの更新」をして登録していま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/23 00:10
ケン・イシイの新譜「Sunriser」
「おもしろいCDないかな〜」とHMVをブラブラしてて発見。去年の11月に新譜出てたんですね。チェックしてなかった…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/11 00:21

トップへ | みんなの「音楽」ブログ


お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


Life Goes On 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる