アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「Ingress」のブログ記事

みんなの「Ingress」ブログ


【Ingress】お台場でのイベント「Aegis Nova Tokyo」に参加した

2016/07/23 23:15
2016年7月21日(土)に東京中を舞台に開催されたIngressのイベント、「Aegis Nova(イージスノヴァ)」。
前回の東京開催であるDarsanaは参加できなかったので、3連休だってのに子どもたちを放っぽって1日参加してきました。これも人類の覚醒のためです。



最初は知り合いとユル参加…、などと思っていましたが、ナンだカンだとチームに入り、かなりのガチ参加となりました。

お台場特設会場

チームでの守秘義務があるのであまり書けないのが残念ですが、担当したポータルを防御または奪取するという役割。
計測期間が4回あり、それぞれ場所が違うため、東京を縦断しながらの作戦行動。2つ持っていった予備バッテリーがすべてカラになる激戦でした。

計測対象ポータルを巡る激闘

夕方からのアフターパーティでの結果発表は…。
我らがEnlightenedの大勝利! 初参加にして最高の結末でした。

ビーナスフォートの電光掲示板

参加してみて驚いたのが、イベントを盛り上げるボランティアのクオリティ。
わたしの参加したチームでも、チーム専用のチラシ、ゼッケン、ブレスレット、ピンバッジ、タオル(!)など、オリジナルグッズを相当作り込んで配布していました。
それも100均のキットなどではなく、きちんと業者で製作されたものです。
こうしたボランタリー精神が大規模イベントを支えているのだなあ、と。

この熱烈な感じは、ポケモンGOのように市民権を得てしまった位置ゲーにはないものですね。
あの感じに立ち会えただけでも、参加した価値のあるイベントでした。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【iPhone6】Ingress(イングレス)でレベル12になった

2015/08/09 23:58
Ingress・レベル12レベル12になりました。5月末にレベル11になったので、2か月半ぐらいでした。

レベル12に向けては、完全にウォーキングメインで達成しました。
1日7000歩を目標に、勤務時間前後にちょっとIngress、というパターンです。
ゲームというより、完全にウォーキングアプリと化しています。
何て健康的なんだ。

以下、レベル12のために獲得したメダルです。

■金:Sojourner
毎日ハックするだけでもらえるメダル。2か月(60日)なんて余裕ですね。ボーナスメダルでした。

■金:Mind Controller
わたしはCF作成をメインに活動するタイプなので、このメダルは途中からかなり意識していました。
レベル12に向けたAPを3分の2ぐらい獲得したあたりで、ゲットできました。
広さ関係ないので、とにかくちっちゃくてもいいからCF作るのがミソですね。

■銀:Pioneer
いつ取ったか、記憶にございません (´σд`)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【iPhone6】Ingress(イングレス)でレベル11になった

2015/05/23 08:41
Ingress・レベル11レベル11なりました。レベル10になったのが2末だったので、3か月かかった計算です。
ちょっとペースダウンしていたのですが、HbA1c(糖尿の値)がちょっと悪くなってしまったので、ウォーキング目的でマキを入れたのでした。

今回もレベルアップ直後には、メダルのレベル11条件は満たしてしまっていました。ただもうひたすらAP稼ぎに明け暮れる日々です。
以下、メダル戦略です。

■金:Guardian
ある程度狙っていましたが、まさか本当に取れると思っていませんでした。25日目で潰されたので、超ラッキーです。
対象ポータルは、ある駅から徒歩5分程度にあるお寺。
ただし通り抜けができないので、そのお寺目当てで行かないといけません。
さらに夜になると街灯が極端に少なく人通りもゼロなので、ハッキリ言ってホラー空間。
そのへんが成功要因…、なのかなあ?

■金:SpecOps
今はリジェクトされてしまった新宿西口の連番シリーズを大量にこなし、あとは15分以下のミッションを重点的に狙って獲得しました。
今はショートミッションも大量にあるので、金、白までは割と余裕でいけると思います。

■銀:Connector
いつ取ったかすでに覚えていません。
このへんにくるともう正直、銀は何もしなくても、勝手にゲットできていますね。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【iPhone6】Ingress(イングレス)でレベル10になった

2015/03/06 20:55
Ingress・レベル102末にレベル10になりました。始めたときはレベル8なんて雲の上でしたが、気付けばレベル10です。レベル9→10は、ちょうど2か月かかりました。
例によってメダル戦略を記録しておきます。
ただ今回、APがNEXTの半分いかないうちにメダルは獲得してしまい、AP後半はAP稼ぎに追われる感じでした。

金:Treckker
銀:SpecOps


■金:Treckker
レベル9になった時点で300km近かったので、すぐに金メダルに持っていけました。

■銀:SpecOps
棚ボタ。レベル9で活動していたらこのメダルが追加されたので、新宿でミッションやりまくって、あっという間に銀メダルをゲットしました。

ここのところバンバンメダルが追加されているので、プレイスタイルによらず、メダル獲得の機会は上がっていると思います。
レベル8以降のレベリングは、昔より難度が下がっていそうですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【iPhone6】Ingress(イングレス)でレベル9になった

2015/01/06 22:42
Ingress・レベル912月末、ついにレベル9になりました。
金:Recharger
銀:Trekker、Guardian、Mind Controller


Ingressのレベル8以降は、AP(経験値)を稼ぐだけでなく、メダルを集めないとレベルが上がりません。
わたしは上記のような構成で、レベル9に到達しました。
レベル8になったのが11月頭なので、約2か月でレベル9になった計算です。メダル追加がラッキーだったので、これがなかったらもっと時間かかっていたかもしれません。


Rechargerの金は、完全に狙っていました。電車に乗るとき、移動でXMを集め、停車中に猛烈リモートチャージ。これだけでかなり効率よく稼ぐことができます(移動中のリモートチャージは一見チャージされているように見えますが、APが入手できていないことからもわかるように、ノーカウントになってしまいます)。
Trekkerの銀は、完全に棚ボタ。新メダルが導入されたとき、すでに銀でした。
Guardianの銀も、ラッキーと言ったほうがいいかもしれません。そこまで本気で狙っていなかったので。
Mind Controllerの銀は、ポータル絡みの中では一番銀に近かったので、狙ってフィールドを作っていました。これもコツコツやるのが大事ですね。

Ingress、一時期のように毎日1〜2時間歩いたりはしていませんが、今でもコンスタントに続けています。
身体を動かすいいキッカケになるので、やめる理由もありません。レベル10目指して、もう少しがんばろうと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【iPhone6】Ingress(イングレス)でレベル8になった

2014/11/01 10:54
Ingress・レベル8始めて約4か月。レベル8になりました。
レベル7からは偶然、AP2倍キャンペーンが始まったので、あっという間にレベル8に上げることができました。ラッキーです。

このゲーム、レベル4までとレベル5からは、立ち回り方がかなり異なります。

■レベル4まで
XMPバースターが弱いので、敵ポータル攻略はかなり難しい。敵レゾネータ1個1個の直上まで移動しながらアタックしなくてはならないので、ひとつのポータルを攻略するのに、かなり時間がかかってしまうのです。
そのため、移動しながらハック&リンクし、たまたまコントロールフィールドができたらラッキー、みたいな感じになります(それでも十分レベルが上がります)。

■レベル5から
レベル5以上のXMPバースターはレゾネータではなく、ポータル直上で打った方がダメージ効率が上がります。シールド破壊の観点からも効率がいいので、一石二鳥。また+2レベルぐらいのポータルまでは攻略できるため、事実上どこの敵ポータルでも攻略できるようになります。
ネクストAPの数からいっても、意識して稼がないとキツくなってきます。そこでIntel Mapを見ながら攻略を考え、敵ポータルを破壊、意図的にコントロールフィールドを作る戦略が必要になります。ここで意識したいのが多重コントロールフィールド。これを作れるようになると、APがガバッと稼げます。
【MMMMORPG】Ingress攻略(Wiki風味)【大規模社会実験】: ■多重CF(コントロールフィールド)

Ingress・レベル8レベル8になったときのステータス。139km歩いたっていうのも、ある意味すごい。

わたし、JawboneのUP24を使っています。
【iPhone5】JawboneのUP24でのライフログ計測が楽しい! Life Goes On/ウェブリブログ

「1日8000歩」を目標にしており、退社時に達成できていなかったらIngressというパターンでプレイしています。
プレイ前より明らかに毎日の活動量が増え、体重も5キロ近く落ちました。
Ingress、フィットネスゲームとしても最強だと思います。クールな見た目からとっつき悪く感じる人も多そうですが、誰にでもオススメできるゲームだと思います。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【iPhone5】Ingress(イングレス)がおもしろすぎて健康になった

2014/08/31 06:33
Ingress・レベル5久々にドハマリしました。Googleが出しているスマホ向けゲーム、Ingressです。

どんなゲームかは以下ご参照いただきたいのですが、要するに位置ゲーです。
Ingress: Googleが作ったリアル陣取りゲーム。街を歩いて領土を奪い合え! - たのしいiPhone! AppBank

最初何をすればいいかわかりにくいのですが、以下のサイトがとても参考になりました。
イングレス初心者におすすめ!レベルごとの行動指針 |

このおもしろさを文章で表現するのは、ちょっと難しい。
説明だけ読むと「何がおもしろいのコレ?」という反応だと思います。実際わたしの知人もそうでした。
しかし始めてみると、本当にヤバいぐらいハマります。
もう、真夏の炎天下で3時間とか平気で歩いちゃうレベルです。

現実世界のランドマークが「ポータル」と言われるチェックポイントになっているので、「あのポータルまで…」とついつい足が伸びてしまいます。
知らず知らずのうちに歩数が伸び、わたし、ゲームを始めて1か月で、3キロ痩せました。

あと、わたしが気に入ったのは、その世界観です。
世界設定、黒バックに青や緑のUIなど、明らかにマトリックスを彷彿とさせます。
公式PVの主人公も、どこかキアヌ・リーブスに似ている気がします (´∀`)

スマホ、GPS、Googleマップ。新しい技術を組み合わせて、まだまだおもしろいゲームって作れるのですね。
本当に、久々にドハマリしています。
そして、ハマればハマるほど健康になるのが、これまでのゲームとまったく違うところ。
オススメです。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「Ingress」ブログ


お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


Life Goes On Ingressのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる