アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「よつばと!」のブログ記事

みんなの「よつばと!」ブログ


【本】「FiND YOTSUBA ―「よつばと! 」カレンダー写真集―」が素敵すぎる

2013/09/29 07:05
 [Amazon]FiND YOTSUBA ―「よつばと! 」カレンダー写真集―
FiND YOTSUBA ―「よつばと! 」カレンダー写真集―
カレンダーで使われていたものを編集した写真集です。
雰囲気のある写真によつばのイラストを合成し、あたかもよつばが存在しているかのような世界を作り出しています。

何とも言えないいい雰囲気です。
どれも、本編以上にノスタルジックでオシャレ。
ペラペラめくっているだけでも、楽しめます。

惜しむらくは…。
これ、当然ながら、PCなどの壁紙にしたくなります。
でも紙の本なわけで、不可能です。

購入特典でデータをダウンロードできる、とかだったらいいのに、と思いました。
あっという間にバラ撒かれて本が売れなくなっちゃうから、ダメでしょうけどね…。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【マンガ】「よつばと!」12巻とセンス・オブ・ワンダー

2013/03/12 06:35
 [Amazon]よつばと! 12
よつばと! 12
待ちに待った12巻です。

このマンガ、余計な要素がどんどん排除され、ミニマリズムのような領域に踏み込んでいると思いました。
そのぐらい「淡々とした日常を、淡々と描く」ことで、あることを強調していると思いました。

どんな要素にミニマリズム化していると感じたか。
それは、「育児における美しいシーン」です。

ハイライトシーンのネタバレになるのであまり具体的に書きませんが、冒頭の数ページ、寝かしつけのシーン、また巻末最後のコマに象徴されるように、「育児における美しいシーン」がこれでもかと描かれています(決まってそれは、サイレントの中で描写されます)。
この「育児における美しいシーン」、育児中の人なら「あるある」というようなシーンばかりです。
5歳児の純粋さがいい方向に働いて、大人側がポジティブな気持ちになる。そんなシーンです。

ここ数巻、これ以外の要素がどんどん削られてきました。説明的な要素がどんどん省かれ、この「育児における美しいシーン」をいかに描くかにすべてが注がれてきていると思うのです。
今1巻を読み返すと、登場人物の表情やセリフがオーバーアクションだと感じます。
現実の育児と比較すると、まるでおとぎの国のような雰囲気すらあります。

実際に子どもと過ごすと強烈なイヤイヤがあったり、風邪気味でソファにゲロ吐かれたり、乱暴な友達がいて親にどう言うか迷ったり、とてもそんな美しいシーンばかりではないんですよね。
ほかのいわゆる「育児マンガ」といわれるジャンルの作品は、育児におけるそんなネガティブなシーンをカリカチュアして笑いを誘っていることが多い。それとは対照的です。

このへんが好き、嫌いを強烈に分けるのでしょうね。わたしとしてはすごく好きなのですが。
読んだ後はとても、「こんなに美しいシーンに立ち会えるのは今だけなのだから、子どもと過ごす時間をもっと増やそう」という気持ちになります。
日常の中にある宝石のようなセンス・オブ・ワンダーの一瞬を切り取る。
「よつばと!」はますます、そんなマンガになってきたと思います。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【読書】「よつばと10年1日展」のカタログを通販で買った

2012/07/17 13:30
 カタログ「あ」
カタログ「あ」フと気付くと、こんな通販がオープンしていました。
小岩井商会

目玉はカタログですね。以下の原画展で販売されたものです。
よつばと10年1日展

単純に、画集として楽しめます。わたし、「あ」「え」「ん」「?」「!」をぜんぶ買ってしまいました。
1冊買うなら「え」でしょうか。日めくりカレンダー用の描き下ろしイラストを集めたものですが、色んな意味で(「マニアックでいいよな」的な意味で)、内容がかなり充実しています。

個人的におもしろかったのは、「?」です。よつばが描いた、という設定の画集なのですが、「ミッキー」「アンパンマン」「トーマス」、果ては「おとうさんスイッチ」などのお題が入っています。
実際に育児をやっているとアンパンマンと接触せずに子育てするなど不可能に近いと思いますが、「よつばと!」本編ではこのへんの極端に日常的なモチーフは、排除されています。「よつばと!」のちょっと浮世離れした雰囲気は設定意外にもこういうところにあるのだなあということに、この画集で気付かされました。

明らかにファンアイテムなので誰にでもオススメするものではありませんが、このテのものは「買わずに後悔するより、買って後悔しろ」の世界。迷っている方は、買ってから考えましょう。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【マンガ】あずまきよひこ「よつばと!」11巻を読んだ

2011/12/05 23:32
 [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」11巻
あずまきよひこ「よつばと!」11巻
毎年恒例、年末のお楽しみです。今年も心から楽しませてもらいました。いつまでも連載が続きますように (´ー`)

方々でレビューされていますが、わたしがおもしろいなと思ったのは、よつばがゲロってしまうエピソード。
実際子育てしていると、子どもって「どうしてそんなに吐くかなー」というぐらい吐くじゃないですか。もう、ちょっと風邪ひくと、ゲロゲロと。そのへんのリアリティというか、「ああ、吐くよなあ。しょうがないなあ」という感覚が、おもしろかったのです。

…あろうことか11巻を読んだのが、ゲロりすぎて脱水起こし入院中の我が子の病室だったということもあり (´Д`;)ヾ シンクロしすぎです。

「よつばと!」って、「キレイすぎてリアリティない」的な批判を受けがちじゃないですか。栗からやたら虫が出てきてよつばが見せにきたり、食いすぎてゲロったり、今回は子どもの持つ無邪気なカオスさを表現する要素が多めだという印象を受けました。

作者のちょっとしたアンチテーゼ(?)を感じた…、というのは、穿った見方でしょうか。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マンガ:あずまきよひこ「よつばと!」10巻を読んだ

2010/12/24 01:17
 [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」10巻
あずまきよひこ「よつばと!」10巻
ちょっとレビューが遅れてしまいましたが、年に一度のお楽しみ。

わたし、娘が毎年だんだん近づいてくるんですよ、よつばの年齢に。そうなると何となくですが、読む視点が変わってきます。作品自体も初期のような「元気な女の子のドタバタコメディ」から、「かけがえない日常を丁寧に描く」雰囲気に変わってきている気がします。それもあり、読んでいてとても感慨深くなってしまいます。

今回はあれですね。仁王さまの帰り道の、とーちゃんのセリフですね。

お茶碗割ったのは別にいい。失敗するのはよつばの仕事だ。でも、嘘はつくな。な?

うーん、いいセリフですね。ちょっとストレートですが、「よつばと!」においてこういうストレートなセリフはあまり出てこないだけに、不意打ちを食らったような強烈な印象がありました。しかも、直後に仁王さまの目は夜になると光ると、しれっと嘘をつくとーちゃんも、またいい。

それにしてもいつも思うのですが、作者のこの育児に対する考え方、子どもの発達段階の理解はどこからきているのでしょうか。マンガとしての完成度はもちろんですが、「育児にまつわるさりげない日常を深く洞察する」レベルがハンパないと思います。これまで読んできたどんなマンガよりおもしろい。本当に脱帽のマンガです。

あ、そうそう。みうらのマンションにきたとき、以前記事にした謎のポーズをまたやっていましたね。あのポーズは、マンションの巨大さに対しての、よつばのリアクションだったのですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


マンガ:あずまきよひこ「よつばと!」9巻を読んだ

2009/11/30 00:02
 [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」9巻
あずまきよひこ「よつばと!」9巻
1年以上ぶりとなる、よつばとの新刊。待ちに待った感じですね。
9巻を読んで思ったのが、登場人物がみんな、大人の余裕を持ってるなあ、という点です。レギュラーキャラはもちろん、ヤンダ、虎子といった準レギュラーに至るまで。
しかもヤンダはなにかと意地悪をするし、虎子は子どもが苦手という設定にも関わらず、よつばのボケにノリツッコミ(というかノリっぱなしでツッコミなし)したりと、よつばペースに合わせて、それを楽しんでいる感じが、とてもします。今回チョイ役で出てくる焼肉屋のオバちゃんも、非常にいい感じで余裕のあるボケをかましてくれます。

子育てというのは現実には、何かとイライラしてしまうものです。表に出すかどうかは別として。でも「よつばと!」は、徹底して「大人が本気でイライラしているところを描写しない」ことで、ファンタジーとして成立しているのでしょう。そして読むと、こんなふうにゆったりと子育てをしよう、という気持ちにさせられます。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「リボルテックダンボー・ミニ」が届いた!

2008/12/24 00:08
以前思わずポチッてしまった[AA]リボルテックダンボー・ミニが届きました。

リボルテックダンボー・ミニと仲間たち
左からリボルテックダンボー・ミニ、自作のミニミニダンボー、電撃オマケのよつば

サイズがちょうどよくて、机に飾っておいてもぜんぜん邪魔になりません。間接も自由に動き、かつユルすぎず。また目もちゃんと光るなど、デキも素晴らしい。大正解の買い物です (´ー`)

1点だけ気になったのが…。わたしが買ったものだけかもしれませんが、台座にはめるのがやたら硬かったです。力いっぱいグッ! とやって、ようやくハマりました。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


マンガ:よつばと、「よつばとアニメ」

2008/12/06 00:37
あずまきよひこ.comで、よつばとのアニメ化について触れられています。内容は…、ちょっと残念なもの…、なのかな?

あずまきよひこ.com: ENTRY [よつばとアニメ]

しかし「よつばと!」のアニメ化は、定期的に話に出ますね。あまり具体的になりすぎずマンガの中で存在していたほうが、想像力の入り込む余地があっていい気もします。が、動いているよつばを見てみたい気もします。うーん、アンビバレントだ (´ー`)

(CM)電撃コミックス あずまきよひこ よつばと!第一巻 20030827発売.mpg

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「リボルテックダンボー・ミニ」を速効予約

2008/11/01 00:26
 [Amazon]リボルテックダンボー・ミニ
リボルテックダンボー・ミニ
アキバHOBBYさんに、リボルテックダンボー・ミニのレビューが。ああ、これはダメだ。欲しすぎる。前のはちょっと大きすぎてアレだったけど、これなら机にチョコンと置いておけるし… (*´Д`*)

と、気づいたらいつのまにかポチっていました。ああ、アマゾンの1クリックは危険すぎる… (´д`)

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


マンガ:「よつばと!」と、謎の伏線

2008/10/25 00:10
よつばとは細かく探すとその伏線や小ネタの緻密さに驚かされますが、意味不明な要素はほとんどなく、とてもわかりやすいマンガです。しかし。わたし一言一句を暗記してしまうくらい何度も読んでいますが、それでも理解できないコマがいくつかあったりします。

【1】4巻P86 第24話「よつばとばんごはん」

よつばとばんごはんつくつくぼうしが鳴いたら夏が終わる、と言うよつばに風香が空虚な(?)顔で、「そうなんスわーーー」と返します。ここ、何度読んでも風香がなぜこんな表情をするかがわかりません(よつばも不審な顔をしています)。
次の第25話「よつばとせいしゅん」で風香が失恋してしまうので、「夏が終わるというのにわたしの恋は何の進展もない…」と感じ、空虚な表情をした、という伏線なのでしょうか…?

【2】6巻P139 第40話「よつばとはいたつ」

よつばとはいたつ初めて自転車で遠出をするよつば。たんぼ道を走るシーンがあるのですが、ここ…、補助輪が側溝に落ちてませんか…?
最初に読んだときはてっきり側溝に落ちて…、という展開だと思ったら何事もなくそのまま話が進んで、「!? 何かの伏線か?」と思った記憶があります。その後何度読んでもここは理解できません。これ側溝じゃなくて、何か別のものが描かれている…?

【3】7巻P41 第43話「よつばとけいろうのひ」

よつばとけいろうのひみうらの住んでいるマンションの大きさに驚くよつば。そのシーンで、意味不明な表情とポーズをしています。
前の第42話「よつばとでんわ」で絵文字をやっているので、それを再びやっているのかと思いましたが、メール配達というシチュエーションでもありませんし、ポーズ(手のかたち)も違います。

とまあわたしが気になったところを列挙したのですが、みなさんはどうお考えでしょうか (´ー`)?

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
マンガ:「よつばと!」と、一期一会
マンガ:「よつばと!」と、一期一会  [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」6巻 「よつばと!」を読んでいると、一日一日が「淡々とした、美しい日常」であるということを非常に強く感じます。 最近読んだAA「未来を拓く君たちへ」(田坂広志)に、以下のようなくだりがありました(要約です)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/06 00:06
マンガ:「よつばと!」と、恋愛
マンガ:「よつばと!」と、恋愛  [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」5巻 「よつばと!」では、恋愛模様はほとんど描かれません。1.ジャンボがあさぎに片思い、2.風香が失恋した、という描写が入るぐらい。しかもあくまでよつば視点ですので、ドロドロした恋愛模様が描かれることはまったくありません。むしろ「○○が△△を好きなんだってー、ヒューヒュー!」的な、小学生っぽい他愛も無さがあります。 特にとーちゃんは、徹底して女性に無関心です。美人を前にテレ、という描写すらなく、風香と意図せず糸電話で話をしたときにすら飄々とした表... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/04 00:27
マンガ:「よつばと!」と、抒情
マンガ:「よつばと!」と、抒情  [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」4巻 わたしが「よつばと!」をとても好きな理由のひとつが、これ。行間(コマ間)から漂う、日本の抒情です。 特に好きなのが5巻の「よつばとはれ」のお話。海に連れて行ってもらえず泣くよつばを前に、とーちゃんが「今日は暑いなぁー…」とつぶやき、何とも言えない表情で思いを巡らせます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/03 22:05
マンガ:「よつばと!」と、育児(2)
マンガ:「よつばと!」と、育児(2)  [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」3巻 前回の続き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/30 01:12
マンガ:「よつばと!」と、育児(1)
マンガ:「よつばと!」と、育児(1)  [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」2巻 「よつばと!」が育児ファンタジーなのだ、ということは以前触れました。しかしなかなかどうして。とーちゃんの育児方針は、結構考えさせられるところがあります(ちょっとそういう方面の仕事してます)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/19 00:06
マンガ:「よつばと!」と、境界線
マンガ:「よつばと!」と、境界線  [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」1巻 よくされる議論に、『「よつばと!」は「ちびまる子ちゃん」や「クレヨンしんちゃん」のように誰でも楽しめる、一般向けの良作だ』というものがあります。これ、わたしもそう思っていましたが、まったくそんなことないなあと最近思い始めました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/08 00:04
マンガ:「よつばと!」8巻を読んだ
マンガ:「よつばと!」8巻を読んだ  [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」8巻 このマンガは本当におもしろい。何というか、今までの人生で読んだマンガの中で、間違いなく5本の指に入ります。この8巻も…、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/29 00:13
マンガ:「ダ・ヴィンチ」3月号(特集:よつばと!)を読んだ
マンガ:「ダ・ヴィンチ」3月号(特集:よつばと!)を読んだ  [Amazon]ダ・ヴィンチ 2008年 03月号 何かで「よつばと!」の特集があると知って、思わず購入。内容は名場面集と、考察と、ロングインタビューです。 注目すべきはインタビューで、公式ブログでも扱われていないような細かいコダワリポイントが明かされています。何十回読んだかわからない「よつばと!」ですが、まだまだ気づかなかったコダワリがあるんだなあと驚いてしまいました。ひとつだけ紹介しちゃうと、7巻の「ぷえ」が鏡像だったり。言われてみると、とうちゃんが左手で歯磨きしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 00:15
マンガ:「よつばと!」が会社で流行中… (´Д`;)ヾ
マンガ:「よつばと!」が会社で流行中… (´Д`;)ヾ ひょんなことから会社で流行りだした「よつばと!」。話題になり「わたし持ってるよー」→「貸してー」という流れになり貸したところ、数人がハマッてしまったようです。しまいにはリボルテックダンボーが机に置いてある始末 (´Д`;)ヾ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/27 00:37
コミック「よつばと!」7巻を読んだ
コミック「よつばと!」7巻を読んだ  [Amazon]あずまきよひこ「よつばと!」7巻 いつも新刊を楽しみにしている「よつばと!」の7巻です。 今回もすげーおもしろかったです。もうそれしかレビューのしようがない感じ。新キャラしまうーも登場し、やんだもかなり登場。人物同士のカラミもかなりふえ、笑いのツボもその分増えています。この作品、本当にどの人物もキャラが立っていて、本当にウマイなあという感じです。 よつばの考えた一発ギャグ(?)「わかっぱー!」はちょっと流行りそうな予感。 わかっぱー! (´∀`)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/30 00:03
「あずまんが 2 あずまきよひこ作品集」を買った
「あずまんが 2 あずまきよひこ作品集」を買った  [Amazon]あずまんが 2 あずまきよひこ作品集 フと気になって、アマゾンで衝動買い。なぜかというと、「よつばと!」の前身である「Try!Try!Try!」が読んでみたかったから。 書き下ろし短編1話しか乗っていませんでしたが、設定が微妙に違ってておもしろかったからいいや (´∀`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/05 00:43

トップへ | みんなの「よつばと!」ブログ


お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


Life Goes On よつばと!のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる