さようならM1000

hTc Zの環境も整い、M1000に触らなくなってしばし。いよいよ手放すときがやってきました。1年半も苦楽を共にした愛機とわかれるのは、ちょっぴりセンチメンタルな気分になります。

ハードを初期化し、周辺機器といっしょにいざソフマップの買取店へ。M1000の周辺機器は特殊な規格のものが多いのでhTc Zではほとんど使えないのです。
査定に1時間くらいかかるとのことなので、昼飯でカレー。800円もしましたがまあまあ。その後タバコを買って300円。コーヒーを飲んで230円。

コーヒーを飲み終わったころにちょうどメールで査定終了のお知らせがきました。

  FOMA M1000        査定額  0円(上限  0円)
  トランスフラッシュ256MB 査定額 200円(上限 200円)
  REUDOキーボード     査定額  0円(上限  0円)
  Bluetoothヘッドフォン  査定額1000円(上限1000円)
  --------------------------------------------------
  合計              1200円



(ノ∀`)タハー

待ってる間の昼飯のほうが高かったじゃん! とはいえヤフオク出すのは面倒だし、持ち帰るのもアレなので、そのまま手放したのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック