hTc Z:Brando Workshop「3 in 1 スタイラス」を購入

以前売り切れだったBrando Workshopの「3 in 1 スタイラス」。入荷していたのでさっそく注文しました。


パッケージはこんな感じ。「3 in 1」とありますが、実際にはペン先がリセットピンと兼用なので「2 in 1」です。またパッケージ自体は他の製品から流用しているようなので、取説としての役には立ちません。

「3 in 1 スタイラス」パッケージ
アメリカンな薫り (´_ゝ`)

純正スタイラスと並べたところ。伸ばすと約1cm短いです。これが微妙に寸足らずで、持ったときに人差し指の付け根に届くか届かないかの長さなので書きにくかったり…。なお縮めると純正と同じサイズになります。

「3 in 1 スタイラス」と純正スタイラス
左:「3 in 1 スタイラス」 右:純正スタイラス

収納したところ。これはジャストフィットです。

hTc Zに収納したところ
スポッとハマります (*´Д`*)

肝心のボールペンを試そうとしたところ、問題発生。硬くてキャップが抜けません。Vis-a-Visの商品紹介ページでも「固めに製造されています」と書いてありますが、マジで固い。つーかまったく抜けません。指先を腫らしながらしばらく格闘したのですが結局抜けず、アホらしくなって放っぽってしまいました ∩( ・ω・)∩
わたしがたまたまハズレだったのかもしれませんが、抜けたとしてもこんなに硬いんじゃ日常使用は難しいような…。

■2007/04/21追記
抜けました。「ブッ壊れてもいいや」というつもりでペンチで両端をつかんで思いっきり引っ張ったら、スポッと。一度抜けたら抜けやすくなったので、便利に使っています。キャップ部をつかみ、ちょっと山折りするような感じで力を加えると抜けやすいようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック