RX-8:O2センサーを交換した

ある日の朝、いつも通りに愛車RX-8で出勤しようとすると、見慣れないランプが点いています。

エンジン警告灯

マニュアルを読むと、エンジン警告灯。会社からの帰りにも消えていなかったので、翌日ディーラーに持ち込みました。

診てもらったところ、どうやらO2センサーが壊れていたらしく、エンジン自体に不調はないとのこと。見積もり2万円弱しましたが、パックde753に入っているため、サイドブレーキの付け根破損冷却水まわりの交換に続き、今回もタダに。ディーラーの人に「マツダ車は電気系が弱いから、入っといたほうがいいっスよwww」とオススメされて入ったのですが、やはり大正解だったようです (´・ω・`)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック