iPad:コンポジットAVケーブルでテレビと接続

iTunesで、映画が見られるようになりました。
iTunesで映画販売、日本でも開始 新Apple TVも発売 - ITmedia News

素晴らしい。でも願わくば、iPadの中途半端な画面ではなく、大画面のテレビモニターで見たい。テレビモニターなら、寝っ転がってビールをなめながら見られるし。
そう思い、iPadとテレビを接続するケーブルを探してみました。オフィシャル品は5000円以上するので、ケチってノーブランド品です。


試してみると…。

標準の「ビデオ」で再生した動画は、テレビで問題なく見られました。
標準の「写真」で再生した静止画は、テレビには映りませんでした。ただしスライドショーにすると、音楽と共にテレビに映りました。
「GoodReader」で見た動画も静止画も、テレビで見られました。スゴイ!

が、肝心の、iTunesの映画は、テレビからは音しか出ませんでした。画面は真っ暗でした (´Д`;)ヾ

…同じことを考える人は多いと思うので、記しておきます。テレビで映るようにしてくれよおー! そしたら絶対、ガンガンレンタルするよお~~!!


■101120追記
見られました。以下の手順です。
1.PCのiTunesで、SD版のレンタルをダウンロード。
2.iPhone(おそらくiPadでも可)を接続し、PCからiPhoneへレンタルした映画を「移動」。
3.iPhoneとテレビを接続し、iPodで映画を再生。

HD版が見られるか不明ですが、どうせコンポーネント接続なので、SD版で十分です。それでもDVD程度の画質はあると思います。
記事で「見られない」と書いたのは、iPadで直接予告編を再生したときでした。しかし今iPhoneで同じように予告編を見たら、何と普通に再生できました。

もう少し検証してみます。

■101123追記
コンポーネント端子ではなく、コンポジット端子でした。修正しておきました。
また今朝のiOS4.2の発表を見て理解したのですが、AirPlay→AppleTV→テレビ出力、というのがアップル推奨なのですね。
ウチのテレビ(アクオスLC37-GD7)のHDMI端子はもうHDDレコーダとの接続で埋まってしまっているので、ちょっと考えよう…。さすがにAppleTVを買ってコンポジット接続というのは、ダメすぎる…。

■101128追記
ケーブル問題を無理やり何とかして、結局、Apple TV買っちゃいました。なのでこのコンポジットケーブルはお役御免、ということに。おつかれさまでした!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック