【iPad】新しいiPadでAirPlayミラーリングしてバンダイチャンネルを観られるか?

買ってしまいました。「新しいiPad」。自宅に初代iPadはあり、iPad2は見送ったのですが、Retinaディスプレイの魅力に負けました。64GBのWi-Fiモデルです。

新しいiPad

以下、わたしが事前に期待していたポイントに対するレビューです。

■Retinaディスプレイ
これがあるから初代iPadから乗り換えた、というポイント。ファーストインプレッションは果たしてどうだったかというと…、
あれ? こんなもんか? (´σд`)
はい、正直な感想がコレでした。原因は色々考えられますが、「期待値が高すぎた」とういのが最大だと思います。iPhone4を始めてみたときのような「何だコレありえねー!」という感じではありませんでした。
ちなみに印刷に最低必要なのは、350dpiと言われています。これより低いとジャギーが目立ってしまいます。
網点と液晶のドットは違うとはいえ、同じように計算すると…、
 iPad2     132dpi
 iPhone3GS 163dpi
 新しいiPad 264dpi
 iPhone4   326dpi

本当の意味で「Retina」、つまり「ドットが目に見えない」を実現しているのは、iPhone4だけなのかもしれません。

■iSightカメラ
普通に便利。常に家にあるので外での撮影は試したことがありませんが、それでもリビングでちょっとした撮影をするのには、便利に使えます。
バカデカいiPadをカメラみたいに構えて撮るのが違和感バリバリ、という問題はありますが…。

■FaceTime
カメラがついたので、わたしのiPhoneとのFaceTime通話がようやく実現しました。
これも便利ですね。iPadは自宅、つまり常にWi-Fi環境下にあります。iPhoneがWi-Fi環境下にあれば、携帯から家電にかける感覚で使えます。

■AirPlayミラーリング
初代iPadでもAirPlayは使えます。そこでAppleTV経由でバンダイチャンネルをリビングのテレビで観ようと思ったのですが、謎のエラーが出るありさま。iPad2から導入されたAirPlayミラーリングに、ひそかに期待していたのでした。
試してみると…。やはり映りませんでした (´Д`;)ヾ
ミラーリングでSafariは映るのですが、動画を全画面にした瞬間にiPadの動画再生が強制的に終了してしまいます。うーん、ダメだコリャ。どんだけテレビで見せたくないんだ、バンダイチャンネル。

と、辛口のところばかり書いてしまいましたが、いい買い物だったと思っています。画面もやっぱりキレイですし、カメラがついているのは何かと楽しい。

あとは。
個人所有のiPhoneに比べると、我が家のiPadは「リビングでみんなで使うもの」という扱い。
このへんの「家族共有端末」ということが、イマイチのめりこめない原因なのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック