【Chromecast】Google Chromecastの気付き

いったん、Chromecastシリーズラスト。
気付いた点もろもろです。



■ルータが必要
最初Wi-Fiダイレクトなのかと思っていましたが、普通にルータ経由でアクセスする方式でした。そりゃそうか。
なのでルータ経由でネットにつなげている環境でしか、使えません。

■バックグラウンド再生に対応している
テレビで再生が始まったら他のアプリに切り替えても、そのまま再生が続いていました。これは便利ですよね。
ただ、プレイリスト再生の場合、バックグラウンド状態でも次の動画がオートで始まるということはありませんでした。
もちろん最前面に出ていれば、次の動画が勝手に再生され始めます。

■電源が切れない
何分しても、電源が落ちません。スマホ側で電源を落とすコマンドもありません。
常に、つけっぱです。

■ローカル対応している
一番気になったのがこれ。
事前情報だと完全な「ストリーミング再生用デバイス」なのかと思っていましたが、拡張機能を入れるとPC版Chromeの画面がミラーリングされます。つまり、ローカルコンテンツの再生にも対応しているということです。
後日、Apple TVと同じように、ローカルに入っているコンテンツを直接再生する機能が開示されるかもしれませんね。

■PCの動画ファイルは見られる
ちょっと応用すると、PCの中にある動画ファイルを、キャストしてChromecastで見ることができます。
Chromeの画面に動画ファイルをドラッグ&ドロップすると、Chrome内で再生が始まります。
これをキャストすれば、テレビで再生できます。
ただ、試しましたがChromeで再生されたのは、MP4ファイルだけでした。
まああくまで、ネタの範囲ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック