【iPhone5】「ipCam」でiPadを監視カメラ化、外からiPhoneでチェック

ipCam - Mobile IP Camera - SKJM, LLCずいぶん前に、監視カメラの映像をiPhoneで見る方法と、iPhoneを監視カメラとして使う方法を紹介しました。
iPad:PLANEXのWi-Fiカメラ「CS-W07G-CY」とハイテク育児 Life Goes On/ウェブリブログ
【iPhone4】「Ip Camera」でiPhoneを監視カメラとして使う Life Goes On/ウェブリブログ

今回はその発展版にして究極。自宅のiPadを監視カメラとして使い、それを外出先でiPhoneから見る方法を紹介します。
※もちろん自宅のiPadはiPhoneでもOK。要はiOS同士であればOKです。

■アプリの設定
こちらのブログに、詳しくまとまっています。
機種変で余ったiPhoneをリモート監視カメラとして使う方法

自宅のiPadには、この「ipCam」を入れます。諸々設定は、ここで紹介されている通りでOKです。

▼ipCam - Mobile IP Camera - SKJM, LLC


外出先のiPhoneには、この「IP Cam Viewer Pro」を入れます。
ただしこのアプリ結構高いです。タダで済ませたい場合、「ipCam」に表示されている「External IP」を、直接Safari入力しても見られます。

▼IP Cam Viewer Pro - NibblesnBits


■ポート開放
アプリを入れただけでは、外出先(自宅Wi-Fiの外)からは見られません。ルータのポートを開放する必要があります。
以下のブログにまとまっている方法で、3組のポートを開けましょう。ポート80は「www」と変換されなくても、普通に「80」と入力すればOKです。
ダイナミックDNSを設定する場合の方法も、合わせて書かれています(わたしはそこまでしていませんが)。
ネットワークカメラを使う [外出先からアクセス編]:ふじくろ日記:So-net blog

iPadでアプリを起動して外出すれば、外から家の様子をチェックできます。音声も動画も出ます。すごいですね。
例えば下の子が寝ちゃったんだけど、上の子を家の前で遊ばせたいときとかに、威力を発揮します。
まあそんな機会めったにないから、このセットを使うことはなさそうなんですけどね (´σд`)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック