【iPad】Norton ConnectSafeを使って無料で簡易フィルタリング

子どものいる家庭にとって、インターネットのフィルタリングは大きな課題です。

我が家の場合子どもがiPadを使っているので、セキュリティ対策は必須です。


これまでルータ組み込みの下記フィルタリングサービスを使っていたのですが、年度更新しようとしたところ、リンク切れで更新できなくなってしまいました。



問い合わせたところ、このサービス自体修了してしまうとのこと。

どうせルータ自体を買い替えるので、代替サービスを探したところ、ノートン先生から無償のサービスが提供されていることを発見。



要するにフィルタリング機能のあるDNSサーバーです。

IPアドレスを直接指定するというサービスのため多少の知識が必要ですが、機能的には十分です。


ルータのDNSを設定すれば家じゅう丸ごとフィルタリングされますが、それではわたしが困る(?)ので、iPad側で設定することにしました。


iPadでNorton ConnectSafeを設定

「セキュリティ+アダルト+その他」の一番強いフィルタをかける場合の手順は以下の通り。

設定>Wi-Fi>DNSに、「199.85.126.30, 199.85.127.30」を上書きするだけです。


試しにエロサイトにアクセスしようとすると、以下のようにブロックされました。

エロサイトをブロック!

いいですね。

この方法、iPadの設定をいじれば簡単に解除できてしまうので、子どもがと知的好奇心を爆発させた場合は突破されてしまいます

まあ、DNS設定をいじるところまでたどり着けたなら、むしろ「褒めて使わす!」という感じですね。


我が家の場合、3台にフィルタリングかけたいので、i-フィルターを使った場合は9400円もかかってしまいます。それがタダというのはかなり嬉しい。

オススメです!

■2019年12月27日追記
Norton ConnectSafe、サービス終了していました。
一応そのままの設定でもNeustarという代替サービスにリダイレクトされるようですが、直接指定したほうがいいでしょう。
【優先】156.154.70.3
【代替】156.154.71.3

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック