【 #メビウスFF 】パンデモニウム・ネスラグChallengeエリア攻略

もう3年半も遊んでいる、メビウスFF。未だに毎日プレイしています。
今回は、ある意味凶悪と名高い、パンデモニウムのネスラグChallengeエリアの攻略。
とにかく時間がかかるので、いかに事故のないよう安定させるかがポイントです。
ようやくクリアできたので、ポイントを記しておきます。

ネスラグChallengeエリア攻略

◆メイン
【ジョブ】  ヤ・シュトラ(賢者)
ポイント必殺技でヘイスト、フェイスが乗るのが絶対条件。
ジョブは火力特化でブレイクパワーが低いこと、ファストブレイクを持っていないことが条件。
【武器】   ★5アルテマメイス
ポイントエレメント枯渇が怖いので、エレメントリバース重視。
【アビリティ】デビルライド:FFVII、ミンウ:FFII、機工城アレキサンダー:FFXIV、ツインヘッド:FFVII
ポイント
表はクイックキャストまでしか覚醒させていない、四角デバフのデビルライド。
ダメージソースはミンウ。光または火属性で、ブレイクパワーが低いことが絶対条件。
アレキサンダーとルビカンテは、どちらも「行動回数を減らさない、リキャスト1ターンのデバフ(以下、リキャ1デバフ)」枠。出現エレメント固定も必須ですね。ツインヘッドはバーサクがつくので、選択しました。

◆サブ
【ジョブ】  自由
【武器】   自由
【アビリティ】デビルライド:FFVII、自由、自由、自由
ポイント
裏はフル覚醒させた、六角デバフのデビルライド。
本当は火でメインと同じようなデッキを組んでいたのですが、想定外の事態が怖く、闇ネスラグを倒した後もメインデッキのみで攻略しました。

◆カスタムスキル
基本能力+40%
エレメントリバース+25%+10%
別属性チェーン400%
魔力+30%
弱点ダメージアップ+10%+8%×2
クリティカルダメージアップ+8%×2
光強化+7%×6
ポイント
エレリバ以外はカリッカリに火力特化。
フェイムのカスタムスキル「魔法剣」は外しておかないと、必殺技でブレイクしてしまうので注意です。
※記事を書きながら気づきましたが、「別属性チェーン+400%」は不要ですね。

ネスラグChallengeエリア攻略

◆立ち回り

◇基本パターン
ブレイクすると発狂するので、ゴリ押し。
ネスラグの行動特性を生かした完封勝利を狙います。
⑤回攻撃するとカラにこもる→④ターン消費するとカラから出てくる、の繰り返しです。
 行動1 ①アレキサンダー→②アルテマ
 行動2 ③アルテマ
 行動3 ④アルテマ
 行動4 ⑤アルテマ
 行動5 (カラにこもる)
 行動6 ①自由
 行動7 ②自由
 行動8 ③自由
 行動9 ④自由
 行動10 (カラから出てくる)

ここまでで1巡。
2巡目は、アレキサンダーをツインヘッドに代えて同じことをします。これで1ターン終了。

カラにこもっているときはいいのですが、カラから出ているときは、2体のカウントを合わせておく必要があります。
ですので攻撃もデバフも、必ず全体で。
1体を倒すとアルテマの代わりに殴っても問題なくなるので、精神的にはだいぶ楽になります。

ネスラグはとにかく硬いので、毒の削りが重要です。
ところが一度毒を食らった後、99ターンの耐性がついてしまいます。
そこで、開始直後にツインヘッドの代わりに表デッキのデビルライドを使い、四角毒を付与します。
四角毒の残りが1ターンになったらサブストライクのツインヘッドを使い、六角毒で上書き。
これで毒を7ターン付与することができ、35%のHPを奪うことができます。
…わたしの場合結局99ターン以上かかり、再度毒を付与し、最後は毒ダメージで倒しました。
毒、大事。

必殺技は開始直後に使い、その後はゲージがたまったら、アルテマ枠で、代わりにすぐ使います。
使い忘れてヘイストが切れるという事故が一番怖いです。

自由枠は自由ですが、不要なエレメントをドライブしてから3回殴ることが多いです。
エレメントが満タンに近かったら、アルテマで削ってもかまいません。

◇アクシデント対策
基本パターンを1時間ほど繰り返すだけなのですが、だんだんゲシュタルトが崩壊し、アクシデントが起こります
アクシデント発生時の基本対策は、これ。
毒付与後は、デビルライド2枚が重要な調整弁になっているわけです。
 行動回数がたりない場合、デビルライドで調整。
 行動回数が多すぎる場合、エレドラで調整。


なお、カラから出ているときは1回多く攻撃しても行動パターンは崩れず、問題ありません。重要なバッファですね。
一方、カラにこもっているときは、1回多く攻撃すると行動パターンが変わり、その瞬間に失敗します。

以下、個別のケーススタディです。

○カラから出ているとき、エレメントが枯渇してしまった
結構ヤバイのですが、たまによくあります。
「デビルライド→エレドラ」で対処しましょう。どちらもエレリバのチャンスもあります。

○カラから出ているとき、2体のうち1体を殴ってしまった
画面のヘンなところをタップして、殴ってしまった。ありがちです。
このまま進めるとカウントがずれ、1体だけカラにこもるという最悪の事態となります。
あわてずに「もう1体を1回殴る→デビルライド」で対処します。

○カラにこもっているとき、リキャ1デバフを使ってしまった
ゲシュタルト崩壊時にありがちです。
このまま殴ると5回攻撃することになり、行動パターンが変わって失敗します。
あわてずに1回エレドラしましょう。

○中断から戻ったら、何をすべきかわからなかった
カラから出ている場合、リキャ1デバフを付与済みかどうかが重要ポイント。
残アクションゲージとリキャスト表示から、ここだけ見極めましょう。
どうしてもわからなかったら1回分のバッファがあるため、デビルライドを使いましょう。
こうならないよう、カラにこもったときに中断するのがオススメです。

○おうえんヘイストを食らった
ネスラグ最大の敵は、エコーです!!
1時間も攻略していると、突然のおうえんヘイストを、2~3回は食らうハメになります。
これ、正確なところはわからないのですが、以下の効果があるようです。
・食らった直後の自分の行動回数は変化なし。
・一度敵が行動した後、次から自分の行動回数が1回増える。
・ターンをまたぐと効果が消える。

アクションゲージの玉の数をよく見て、エレドラで対処しましょう。
わたしいい調子で攻略していて、2回ほどおうえんヘイストが原因で崩れました。
エコー、マジ恐るべし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック