【 #コペン 】 #コペンセロ で大垂水峠のラーメン「富士屋」に行った

大垂水峠に行くたびに気になっていた、ラーメン「富士屋」。
東京都と神奈川県の県境付近、周りに何もない山頂にポツンとあるラーメン屋さんです。
ヒマな土曜日の昼飯時に、行ってみました。

大垂水峠

大垂水峠は国道20号線(甲州街道)を、東京からひたすら西に走るとあります。
マンガ「オーバーレブ!」の舞台としても有名ですね。
昔はドリ車がガンガン走っていたらしいですが、今は段差舗装やキャッツアイで対策がなされているため、常識の範囲内でしか走れません。



少し走ると、山頂にあるのが「富士屋」さんです。
わたしが行ったときは、土曜日のお昼時ということもあり、数組のお客さんが出入りしていました。
聞いたところ、朝は10時からやっているとか。

湧き水ラーメン

ラーメン&餃子のセットを注文。800円です。安い!
湧き水を使ったというラーメンは澄んだスープの、昔ながらの東京風。
あっさりしていて、誰にでも好まれる味だと思います。とても美味しかったです。

記念碑>

山頂にあるので、敷地から景色が一望できます。天気がよければ富士山も見えるとか。
近くには、大垂水峠の記念碑もあります。

帰りは気温が上がってきたので、屋根を開けて、相模湖をぐるっと一周して帰りました。
桜も咲き始めて、オープンドライブには最高の時期ですね!



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック