【 #iPhoneX 】中古のiPhoneを #メルカリ で買うときの最大チェックポイント

突発的に、iPhoneXを買ってしまいました。
Xシリーズほしいなーと思っていましたが、まだしばらくiPhone7を使うつもりでした。
が、メルカリを覗いてみたら想像以上に安く。
おそらくiPhone11発売に伴って、2年縛りの買い替えサイクルとなり、iPhoneXが中古市場に流れ始めているのだと思います。

わたしはドコモ版SIMロック解除済み、256GB、スペースグレイのiPhoneXを、何と54,000円で落札してしまいました。
1,000ポイントキャッシュバッククーポンも利用したので、iPhoneXが実質53,000円
さらに手持ちのiPhone7がメルカリで2万円ぐらいで売れそうなので、差し引くと、iPhoneXを33,000円でゲット、ということになります。
そりゃ~まあ、うだうだ迷わず買い換えますわ。
IMG_0631.jpg

ちなみにBランクで、中古大手のゲオモバイルだと78,000円。
ムスビーでは71,000円ぐらいが相場でした。
メルカリの圧倒的な安さが際立ちます。
ただもちろん、安いということはリスクも大いにあるわけで。
幸いわたしが入手した端末は、キズは事前にわかっていたフレームのみ。不具合も皆無でしたが、ちょっとググるとトラブルもごろごろ出てきます。
少しでもリスクを減らすのにチェックした観点を、半分未来の自分向けに記しておきます。

【1】ネットワーク利用制限:○
基本のキ、その1。
メルカリは規約上、△や×の端末は販売できません。
ですが実際には、△の端末が何のコメントもなく、出品されていたりもします。
必ず自分で○であることを確認しましょう。

【2】アクティベーションロックなし
基本のキ、その2。
「iPhoneを探す」をOFFにしてから初期化しないと「アクティベーションロック」という盗難品モードとなり、購入者は初期化できません。
よくわからずこの状態で出品されていものを掴んだりしないよう、必ず確認する必要があります。

【3】バッテリー最大容量80%以上

経験上、70%以下になると電池の挙動がおかしくなり、満充電できなかったり突然シャットダウンしたりといった症状が出始めます。
少なくとも80%以上のバッテリー残量の端末を選びましょう。

とまあ、このへんはほかのサイトでもよく書かれていることです。
メルカリで購入するにあたり、以下の観点が大事だと思います。

【4】上記3項目が書かれている
これが一番大事!
ネットワーク利用制限、アクティベーションロック、バッテリー最大容量。
この3項目のうちひとつでも書いていない出品者からは、購入しないほうが無難です。
悪意があって書いていないのか、それともよくわかっていないのか。
どちらにしても、ロクなことにはなりません。
コメントで問い合わせるくらいなら、わたしならパスします。

【5】出品者の取引件数が50件以上
今どき評価の極端に悪い出品者はそういないでしょうが、取引件数が数件みたいな出品者も、避けた方が無難だと思います。
最悪捨てアカか、そうでなくてもメルカリの規約やシステムに慣れていない可能性が高いからです。

【6】商品詳細をよく読む
最後は、落札前の最終確認。
自分のキャリアと適合しているか、XS MaxとXSを間違えていないかといったありがちなミスは当然。 
写真では問題なさそうに見えても、商品詳細をよく読むと「カメラが使えません」みたいな端末は結構あります。
極端に安い端末はだいたいワケアリなので、商品詳細をしっかり読み込みましょう。
2つ、3つの端末を比較検討している際の誤落札にも注意です。

メルカリができてから、中古品は売るのも買うのも劇的にコスパよくなりました。
ただその分、すべては自己責任。
トラブルにならないよう、しっかりと「見る目」を養うことが大事ですね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント