【 #コペン #ジャパン峠プロジェクト】「奥村茶屋」で正丸峠の峠ステッカーをゲット!~山伏峠を走る

お休みを利用し、正丸峠のステッカーをゲットしてきました。

正丸峠は、イニシャルDでも有名な、秩父の峠道。
ネットで調べると、これが相当な酷道険道らしいです。
ヘンな時間帯に行って、ハマっても大変。
平日午前中なら大丈夫だろうということで、冬になる前にひとっ走りです。

IMG_0424.jpg
国道299号線をひたすら走り、飯能市側の正丸トンネル手前を右折して正丸峠に入ります。
…正丸峠、マジにヤバい。
路面が荒れてボコボコだし、アスファルトも剥がれまくっています。
ガードレールがない区間も多く、あっても錆びてボロボロだったり、外れかかっていたり…。
さらに曇りまくっていたり明後日の方向を向いたカーブミラーが、走りにくさに拍車をかけます。

IMG_0423.jpg
そして一番怖いのが、側溝。
フタのない側溝がところどころパッカリ口を開けています。
しかもそのうえにふんわりと落ち葉がかぶさり、完全に落とし穴状態。
幸いわたしは一度も対向車がきませんでしたが、こんなところで離合なんて、マジに勘弁です。
この感覚は裏ヤビツよりももっとしんどく、陣馬街道に近いです。
こんな道でバトル、しかも追い抜きとか、秋山渉でなくても「バカやってんじゃねえっ!」ですね。

IMG_0430.jpg
この日は台風19号から1か月ほどでした。
道路は問題なく走れましたが、所々に爪痕がありました。

IMG_0439.jpg
山頂には「奥村茶屋」という、お茶屋さんがあります。
峠ステッカーはここに売っています。
わたしが着いたのは12時前だったので、ランチをいただくことにしました。

IMG_0432.JPG
一番人気の正丸丼。サラダ、みそ汁、お新香がついて、850円。安い。
豚のみそ焼きのどんぶりで、結構ボリュームがあります。
お店の人に話を聞いてみると、このへんは地盤が固いので、今回の台風も比較的被害が少なかったとか。

IMG_0445.jpg
帰りにステッカーとお土産を買って、お店を後にしたのでした。
秩父側は、飯能側と比べるとラクでした。
そのまま県道53号線を南下すると、山伏峠
ここはセンターラインありでキレイに舗装されており、気持ちよく走ることができました。

IMG_0449.jpg
正丸峠、制覇!!
また一歩、野望に近づいた!!! つづく




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント