テーマ:M1000

hTc Z:M1000でできて、hTc Zでできないこと

乗り換え前はM1000を使っていました。基本的にはhTc Zのほうができることが多いのですが、それでもやはりM1000でしかできなかったことで、「これは不便だなあ~」ということがいくつかあります。 現在M1000使用中でhTc Zに乗り換えを考えてる人って多いんじゃないかなあと思い、気づいたところを記事にまとめてみました。 ■連…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さようならM1000

hTc Zの環境も整い、M1000に触らなくなってしばし。いよいよ手放すときがやってきました。1年半も苦楽を共にした愛機とわかれるのは、ちょっぴりセンチメンタルな気分になります。 ハードを初期化し、周辺機器といっしょにいざソフマップの買取店へ。M1000の周辺機器は特殊な規格のものが多いのでhTc Zではほとんど使えないのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M1000とRBK-1000BTのソフトキーボード

M1000関連の記事に思った以上にアクセスがあってびっくりしています。周りでWillcom使ってる人はいますが、M1000使っている人なんて一人もいないので、未だにここまでユーザーがいるとは。 以前の記事でも書きましたが、REUDOのRBK-1000BT、hTc Zに乗り換えるまでは、手放せない存在でした。 松茸 for M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M1000からhTc Zへの乗り換え決意!

迷いに迷っていたhTc Zでしたが、ついに物欲メーターがレブリミットを振り切り、M1000からの乗り換えを決意しました。 Docomo hTc Z 購入に踏み切った理由はいくつかあります。 1.思ったよりキーボードが使いやすそう ユーザーレビューを色々調べたところ、思ったよりもキーボードが使いやすそうでした。えむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M1000の動画をブログに貼り付ける(改訂版)

以前にWMP埋め込みで再生する方法をご紹介しましたが、ウェブリブログだとAutoStartが制御できないという致命的な欠点がありました。それ以前に今時動画貼り付けはWMPじゃなくてFlashムービーだろ、というセルフつっ込みもありました。 ウマイ方法がないか色々検索したところ、デジモノに埋もれる日々さんに素晴らしい情報が。参考にさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M1000の動画をブログに貼り付ける

先日の記事を作成するときにM1000で撮った動画をブログに貼り付けました。そのときの手順を自分用メモがわりに記載しておきます。 1.動画をPCに転送 M1000で動画を撮ったら、Desktop Suiteのファイルブラウザを使ってPCに転送します。 2.3GをAVIに変換 M1000の動画は3G(拡張子3gp)形式で撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M1000とBiz・ホーダイとパケットパック30

非常に魅力的ですが微妙な料金設定です、Biz・ホーダイ。何とも悩ましいです (*´Д`*) わたしはパケットパック30に入っています。そして月額パケ代は、このくらい。 「M1000パケット料金カウンタ」で測定 だいたい3,000円をチョイ超えるくらいですが、超えた分は2ヶ月くりこしで補って、まあだいたい納まっている感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

hTc ZとM1000+RBK-1000BT

前回の続き。 hTc Zへの乗り換えを迷う理由がもうひとつあります。キーボードです。 わたしの場合、PDA/スマートフォンで文字入力のスピードがほしいのは、会議の議事録を取るときです。プライベートなメールは8割以上携帯から送られてくる短文なので、返信はタッチパネルでの入力で十分です。 そして入力スピードは、当たり前のことで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M1000からhTc Zへの乗り換え検討中…

ひさびさにWindowsケータイFANさんをチェックしたら、ドコモのhTc Zが非公式ながらプッシュメールに対応しているとのこと。やっべー、これはかなりグラッときました。 昨年10月にhTc Zが発売になったときもかなり悩んだのですが、ネックになったのがメールのプッシュ配信ができないということ。メールがきても気づけないんじゃ、普通の携…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M1000の「Viber」をレジスト

FOMAのM1000を使ってもう1年半ぐらいたちます。 このM1000、「着信音とバイブを同時に鳴らすことができない」という大きな欠点があります。 M1000らいふさんで紹介されていた「Viber」というソフトの存在は知っていたのですが、シェアウェアということもありずっと導入していませんでした。 しかし先日某カメラ店のうる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more