アクセスカウンタ

Life Goes On

プロフィール

ブログ名
Life Goes On
ブログ紹介
Hassie(ハッシー)'s Blog - リンク、トラックバック、コメント、すべてフリーです -
zoom RSS

【 #iPhone6 #AirPods 】究極の無線ヘッドホン爆誕! 二度と有線には戻れない!

2017/01/30 00:48
わたし、10年前からBluetoothの無線ヘッドホンを使っています。

2007年には耳かけタイプ。このころはスマホ(当時はPDAと言っていた。今や死語)のレジストリをいじるという、大変な努力が必要とされるキワモノでした。
hTc Z:Bluetoothヘッドフォン「i-PHONO mini」を買った Life Goes On/ウェブリブログ

2014年にはカナル型。このころから普及し始めましたね。
【iPhone5】PLANTRONICSのヘッドセット「BackBeat GO2」が快適 Life Goes On/ウェブリブログ

2016年には方耳ヘッドセット方式。このころから価格がガクーッと下がりました。
両耳を結ぶヒモもないのはいいのですが、方耳だけですし、やはり音質に不満がありました。
【ポケモンGO】PLANTRONICSのヘッドセット「M70」でポケモンGOが超快適に! Life Goes On/ウェブリブログ

で、2017年。ついにAppleのAirPodsを入手しました。
最初に書きますが、これ、究極です。わたしおそらく、二度と有線ヘッドホンに戻ることはありません。
久々に、そのぐらいインパクトのあるガジェットでした。
過去の製品に感じていた不満が、ひとつ残らず解消されています。



■完全ワイヤレス
まず、完全ワイヤレス。こんなに快適とは思いませんでした。
両耳を繋ぐコードがあるこれまでの製品の場合、特に着こむ冬場はジャケットの襟と干渉し、外れたり不快な思いをすることがよくありました。
またBackBeat GO2は特にコードが太く、ねじれた場合のテンションが強くかかるため、耳に入っている部分が微妙にズレてくるという不快感もありました。
AirPodsではこのような問題が、完全に解決されています。

■落ちない
よく心配される「落ちる」ということは、まずありません
わたしAirPodsをつけたままジムのトレーニングをしましたが、緩むようなことすらありませんでした。
もともとフィット感の高いEarPodsの形が踏襲されているため、抜群の安定感。
「下からすくい上げるようにぶつかると落ちる」という記事を読んだことがありますが、あたりめーだろ、っていう話です (´σд`)
そんなことしたら有線式でも落ちるし、メガネでも落ちます。

■インナーイヤー型
わたしカナル型はあまり好きではありません。自分の血流音や呼吸音が聴こえ、気になってしょうがありません。
外の音がまったく聴こえなくなるのでアナウンスに気付かず、電車で乗り過ごすこともたびたびありました。
後ろからクルマがきても気付けないので、道路を歩くのも怖い。
AirPodsはインナーイヤー型なので外の音が程良く聴こえ、自然です。

■音がいい
これは人によって感じ方が違うと思いますが、少なくとも40過ぎの劣化耳には、音がよく聴こえました。
こもりが少ない、非常に澄んだ音です。低音も締まっており、迫力はありませんが、粒立ちがいい。
あとコードが擦れるノイズが一切入らないので、その点もプラスです。

■使い方が簡単
初めてケースから出すとiPhone側に「接続」一択のダイアログが出るので、それを押せばペアリング完了。
以降はケースから出せば、勝手にBluetooth接続開始。
もう自然すぎて、魔法のように簡単です。
このUXに慣れると、今までのワイヤレスヘッドホンが何だったんだ、っていう。レジストリをいじってた時代は遠くになりにけり。

完全コードレスは、「コードが干渉してイラッとすることがない」というほかに、「コードが擦れるノイズが入らない」というメリットもあったのですね。
この2つの理由+インナーイヤー型という特徴から、AirPodsはその名のごとく、つけていると存在自体が消え失せます。
空気中から耳が直接音楽を拾っている感覚。
「ヘッドホン」という概念を変える製品です。
気になっている人は、絶対に買うべきです。
「耳からうどん」とか「チンアナゴ」とかそんなのは、どうでもいいような些細な問題です (´σд`)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【 #PMP #PDU 】「教育」カテゴリのPDUを効率よく取得する方法

2017/01/29 00:20
PMPを取得して、3年近く経ちました。
テーマ「PMP」のブログ記事一覧 Life Goes On /ウェブリブログ

PDUの取得計画を練ったので、メモがわりに残しておきます。

■「教育」カテゴリが必須に
以下のページに、わかりやすくまとまっています。ちょっと厳しくなりました。
最低35PDU分は「教育」、つまり研修参加が必要です。
さらにその35ポイント、「技術」で最低8ポイント、「リーダーシップ」で最低8ポイント、「ビジネスと戦略」で最低8ポイントと、内訳の指定まであります。
「オメーら本読んだ申請ばっかりしてくんじゃねーよ! バランスよく研修出ろよ」ってことでしょうか(笑
【PMP® CCR】PDUの取得ルールの変更について。 - JPSビジネスカレッジ

PDUの取得ルールの変更について。

■eラーニングで効率よく取得
しょうがないので研修なのですが、これ、eラーニングでもOKです。
わたしは富士通ラーニングメディアさんのeラーニングをよく利用しています。取得ポイントの一覧表がありました。
PDU対象コース【eラーニング】一覧 : 富士通ラーニングメディア

例えば以下のコースは、技術15ポイント+リーダーシップ10ポイント+ビジネスと戦略10ポイント=35ポイント。28000円で、条件を一発クリアできます。eラーニングなのでパッパッと進められるし、相当オイシイです。
PMBOK(R)ガイド 第5版 ITプロジェクトマネジメント基礎 | 株式会社 富士通ラーニングメディア
わたしの勤務先は能力開発ポイントが付与されるので、これを使えば実質タダで条件クリアできます。

■繰越は20ポイントまで
60PDU取得してクリア条件を達成済の場合、CCRサイクル最終年にあふれて取得したポイントは、翌サイクルに繰り越せます。
ただし20ポイントまでなので、いつeラーニングを受けるか注意が必要ですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【 #iPhone6 】多摩センターの「りんごLabo」でiPhoneのバッテリー交換

2017/01/28 09:07
iPhone6、使い始めて2年4か月が経ちました。
さすがにバッテリーがヘタり、100%まで充電できなかったり40%ぐらいで突然落ちたりということしばし。
しかもマナースイッチの接触が怪しく、マナーモードにスイッチが入っているのに音が出てしまったり。
さすがに困るので、バッテリー交換&修理に至りました。

まずApple Storeに持ち込むと、(バッテリー交換7800円+マナースイッチ修理38800※)×1.08=50328円。高いよ!
※ネットで調べた限りの情報なので、実際には違うかも。

どうせ保障も切れているので、一般ショップでの修理に決定です。

で。
いくつかのお店に電話して料金を確認したところ、地元の多摩センターにある「りんごLabo」さんが、(バッテリー交換5800円+マナースイッチ修理5800円)×1.08−同時修理割引2000円=10528円で、最安。
移動の手間もないので、予約のうえ、ここに持ち込むことにしました。
りんごLabo

iPhoneの修理なら多摩センター駅徒歩1分 | りんごLabo多摩センター店

京王多摩センターから北口に出て、信号渡ってすぐのマンション4階です。
本当にマンションの一室なので、初めていくときはちょっとビビるかもです(笑

一通りの説明をうけて1時間ほどお預け。戻ると修理が終わっていました。ザッツオール!

店長さんにちょっと話を聞くと、立川が激戦区で価格が安く、多摩センター店もそこにそろえているから安いんだとか。
何にせよ、ありがたい話です。

1週間程度使っていますが、何の問題もありません。
マナースイッチも直り、バッテリーの持ちもよくなり、快適そのものです。
「りんごLabo」さん、オススメです!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【 #メビウスFF 】バハムートラグーン「バハムートの死闘」Steam版クリア動画

2017/01/15 00:10
新リージョン「バハムートラグーン」の最難関エリア「バハムートの死闘」をクリアしました。

バハムートラグーン「バハムートの死闘」


◆メイン
【ジョブ】  クラウド・ストライフ(ナイト)…HPガン積み
【武器】   真ドラグヴァンディル
【アビリティ】アーシェ:FFXII、タイタン、ヘルゲート、不滅なるもの:FFXII、ナイツオブラウンド:FFVII(レンタル)

◆サブ
【ジョブ】  ハイウインド(コスモストライダー)…魔力ガン積み
【武器】   真・ガンブレード
【アビリティ】ボストロール:星ドラ、ケンタウロス、クロム・ドゥーブ、パラミティアに生きる



デッキ自体はナイト/ハイウインドというありがちな編成なので、正直あまりおもしろくありません^^;
アマレココを使ってWindows(Steam)版のクリア動画を撮ることができたので、テスト兼ねて投稿です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【 #iPhone6 #LINE #mineo 】裏技? を使ってLINEの消えたトーク履歴を復元!

2017/01/07 10:22
先日、iPhoneの容量を増やすため、初期化→復元をしました。
【 #iPhone6 】iPhoneに溜まったゴミを一掃して空き容量を劇的に増やす Life Goes On/ウェブリブログ

そのときLINEのトーク履歴が全部消えるという大トラブルに見舞われました。
半日かけて何とか復元できたので、そのときの手順を記しておきます。

◆注意!
この方法、限りなく裏技に近いと思います。試すときは、自己責任でお願いします。
2017年1月現在はできましたが、いつできなくなるかわかりません。
iCloudバックアップは、定期的に取っておきましょう。正しい手順は以下にまとまっています。
機種変更時にLINEのトーク履歴を引き継ぎ、元通りに復元する方法【iPhone/Android対応】 | アプリオ

LINEのiCloudバックアップ

■起きたこと
まず、起きたことを時系列に沿ってまとめておきます。
あまりに焦ってスクリーンショットをまったく取っておらず、文字文字しくて悔やまれます。

◇STEP1
iPhone初期化→iTunesから復元してLINEを立ち上げたところ、なぜかトーク履歴が真っ白。友達リストも新規登録がバーッと走り始めた。
引き継ぎに失敗していると判断。どうせバックアップも取っているから、LINEをアンインストール→インストールした。

◇STEP2
インストールされたLINEを立ち上げ、ログイン。電話番号と4桁の暗証番号(なぜかSMSを受け取れなかったので、通話で確認した)を入れ、本人確認終了。
と、以下の警告が出る。

 以前に使用していた端末ではLINEを使用できなくなります。
 またトーク履歴が削除されます。よろしいですか?
 [ キャンセル/確認 ]


よくわからんけどとりあえず「確認」。←死亡フラグ

◇STEP3
LINE起動。友達リストは復元したものの、トーク履歴は復元せず真っ白。この時点で嫌な予感がする。
ネットで色々調べiCloudバックアップからの復元を試みるも、バックアップの日付が半年以上前で愕然とする。
これ手動バックアップなのかよ!

◇STEP4
万策尽きたので、泣く泣くiPhoneを再度初期化。iTunesのバックアップから数時間かけて復元する。

◇STEP5
LINE起動。トーク一覧のプレビューでは、直前のトーク履歴が見えている。
やった! うまく復元できた!
…と思ったら、トーク画面に進むと以下の警告が。

 利用することができません
 他の端末で同じアカウントを利用したため、この端末に保存された情報はすべて削除されます。
 [ 確認 ]


無慈悲な「確認」一択後、再び全トークが抹消される。号泣

◇STEP6
立ち直ってコーヒーを飲みながら考える。
iTunesバックアップからの復元直後は、確かにトーク履歴が残っていた。どうもネットに繋がって認証が走った瞬間に、端末がロックされトーク履歴が抹消されるようだ。
ならば認証が走る前に、うまくiColudにバックアップできればいいのではないか?

◇STEP7
三たび、iPhone初期化。iTunesのバックアップからまたも数時間かけて復元する。
仏の顔も三度まで。これで決着したい。

◇STEP8
復元が完了したら、Lightningケーブルが刺さったまま、おもむろにiPhoneをフライトモードに。
その状態でLINE起動。一直線に設定からiColudバックアップに遷移。
「今すぐバックアップ」をポチると…。
お! バックアップできた!!!

◇STEP9
iPhoneのフライトモードを解除。「この端末に保存された情報はすべて削除されます。」→トーク履歴抹消後、iColudバックアップから復元。

◇STEP10
元通り! (´∀`)ヤッター

■考察
まず最初の謎が、同じ端末なのに、なぜ機種変更扱いになってしまったのか。
これはおそらく、SIMをauからmineoに乗り換えたことが原因だと思います。
mineoに乗り換えてまったく不具合がなかったので、正直忘れていました。

次の謎が、なぜフライトモードなのに、iCloudバックアップができたのか。
本当はSTEP8でオフラインなので、当然エラーが出ると思っていました。この画面でフライトモードを解除して「今すぐバックアップ」を連打する作戦だったのです。
ところが想定外なことに、フライトモードでバックアップができてしまいました
これはおそらくですが、たまたま刺しっぱなしだったLightningケーブル経由でインターネットに接続、バックアップされたのだと思います。非常にラッキーでした。

ただ、恐ろしくて試してはいませんが、連打作戦でもうまくいったと思います。
何にせよ、端末乗り換え後の旧端末でも、データ抹消前なら、以下の操作でiCloudバックアップが取れるということですね。
1.フライトモードでLINE起動。
2.「…」アイコン>歯車アイコン>トーク・通話>トークのバックアップと、一直線に遷移。
3.Lightningケーブル経由でiCloudバックアップ(おそらく、フライトモード解除→即iCloudバックアップでも可)


■まとめ
今回のてんやわんやは、せめて最初のiPhone初期化前にiCloudバックアップを取っていれば、まったく発生しませんでした。
iCloudバックアップのことは知っていたのですが、自動だと思い込んでいました。
最初にも書きましたが、iPhoneを大きくいじるときは、バックアップ操作が必須ですね。

なおLINEはゲス不倫問題以降、機種変更時のセキュリティがかなり上がっているようです。
今回の方法も、そのうち対策されてしまうかもしれません。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【 #iPhone6 】iPhoneに溜まったゴミを一掃して空き容量を劇的に増やす

2017/01/05 22:07
わたしがiPhone6を買ったのは、2014年の9月。幸いなことに大きなトラブルもないので、もう2年以上、使い続けていることになります。

最近ちょっと気になり始めたのが、空き容量。
わたしのiPhone6は128GBモデルなのですが、そのうち36.83GBも、「書類とデータ」というナゾのデータが食っています
書類とデータ・before

調べてみるとこれは、色々なアプリのキャッシュの模様。
以下サイトを参考に、バックアップ→初期化→復元を試みました。
iPhoneの容量が不足した時、空きを効果的に増やす方法──容量の確認、「その他」を減らす、写真・アプリ・書類データの節約、外付けメモリなど | アプリオ

いつも通りに同期して、バックアップを取り、思い切ってiPhoneを初期化。
再起動後何もせずにiTunesにつなげれば、バックアップからの復元が選択できます。
復元には数時間かかりましたが、1点を除いて大きな問題は発生しませんでした。

果たして結果は…。

書類とデータ・after

36.83GBあった「書類とデータ」が、何と11.24GBに!
25.59GBものダイエットに成功しました!!


効果は劇的ですね。1点を除いて、大きな問題も発生しませんでしたし。
…1点を除いて。
その1点というのが、度々問題となる、LINE
これについては後日記事にしようと思います。

1年、2年を使い続けてナゾの「書類とデータ」に浸食されている人には、オススメできます!
ただしLINEには気をつけて!!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【 #mineo 】auから格安SIMのmineo(マイネオ)に乗り換え(3か月後編)

2016/12/28 09:06
mineoに乗り換えて3か月経ちました。

忘れたころにメールが届き、紹介キャンペーンのAmazonギフトコードをゲットしました。
自分がmineoに転入したときの分が1000円と、直後にどなたかがわたしのコードを利用いただいた分の1000円。
合わせて2000円分。

転入時はほぼ確実に紹介制度を使えるので、エントリーパッケージ代もチャラになるかたちですね。
どこまでお得なんだ、っていう。


3か月使って一番「すごいなー」と思ったのが、以前も記事にしたフリータンクという制度。ここで引き出したパケットは翌月にも繰り越されるので、実質、無料で+1GB使えるということになります。
もちろん入れる人がいるから使えるサービス。むやみに使うわけにはいきませんが、安心感はハンパないですね。

毎回書いていますが、格安SIM、本当にオススメです。
使いもしない過剰サービスに高いお金を払うのに辟易したかたは、後悔しない選択肢です。

■mineo紹介キャンペーン
★紹介キャンペーン★
あなたもわたしも1000円分のAmazonギフト券がもらえる紹介キャンペーンが実施されています。
記事が役に立ちましたら、下記のアドレスからお申込みください (´∀`)
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U5G4C8B6W3

mineo関連記事はこちら
テーマ「mineo」のブログ記事一覧 Life Goes On /ウェブリブログ

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク


お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


Life Goes On/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる