Life Goes On

アクセスカウンタ

zoom RSS FF11:繊細な自然表現グラフィックの美しさ

<<   作成日時 : 2008/08/16 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

FF11は6年も前のゲーム(というか、システム)なのに、時々ハッとするほど美しい自然描写に出会い、しばし見とれてしまうことがあります。

黄昏のビビキー湾

昔見たRufa's Archivesさんの記事に深くうなずいた記憶があるのですが、以下のような作りこみがハンパありません。

 ○全体の色調が破綻なくまとまっている。
 ○パーツの細部やそのつながりが自然。
 ○空気遠近法がうまく、奥行き感がある。

また何といっても特筆すべきなのが、自然音の描写。たとえば虫の声、風の音、木の葉のざわめき、水のせせらぎなど、極めて繊細な音が鳴っています。
この右脳的な自然感覚は、日本人ならではのものではないでしょうか。プレイしていて妙に落ち着くというか居心地がいい裏には、こういった繊細な造りこみがあるのだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


FF11:繊細な自然表現グラフィックの美しさ Life Goes On/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる