Life Goes On

アクセスカウンタ

zoom RSS iPhone4:梅田望夫「iPadがやってきたから、もう一度ウェブの話をしよう」をインストールした

<<   作成日時 : 2010/08/29 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

梅田望夫「iPadがやってきたから、もう一度ウェブの話をしよう」梅田望夫は定番の『ウェブ進化論』を読んでおもしろいと思って、以来パラパラと読んでいます。新刊が電子書籍で出ていたので、買ってみました。
内容は中島聡との「往復書簡」と、あとは雑誌に連載されていたエッセイをまとめたもの。
こういう頭のいい人が書く「色々あったけど、大くくりに振り返ると、こういう文脈だよね」という視点には本当にうならされます。どういう見方をしたら、こんな風に大局的な視点で物事が見られるんだろう、という感じでした。

▼梅田望夫「iPadがやってきたから、もう一度ウェブの話をしよう」
梅田望夫 iPadがやってきたから、もう一度ウェブの話をしよう

わたし今回「電子書籍」なるものをはじめて読んでみました。ブックマークがうまく機能しなくて、iPhoneを再起動すると読んだところが保存されていなかったりするのはご愛敬。思った以上に、特に問題なく読むことができました。iPhoneという常に持っているデバイスでの読書なので、5分でも時間が空いたら読むことができます。あっという間に読み終わってしまいました。

iPhoneでの読書は、ビューンなどの雑誌・新聞だと厳しいなあ、という感じ。レイアウト要素が強すぎるため、iPhone4の小さい画面ではしんどいのです。誌面をそのまま全画面表示しても読めないため、拡大→縮小を繰り返すことになってしまいます。
一方、書籍、つまりレイアウト要素の極力少ないテキストなら、かなり普通に読めます。ただし専門書など鉛筆なめなめ読みたい本は、当然向きません。付箋を立てたりメモったりできませんし、何より「後からパラパラめくって、5分でザッと振り返る」ことができないからです。
読み切りの小説、エッセイ、または軽めのビジネス書などに限っては、紙で読むよりぜんぜんいいなあという感じでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お奨め記事テーマ


サイト内ウェブ検索


おすすめ商品


このブログについて


当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


iPhone4:梅田望夫「iPadがやってきたから、もう一度ウェブの話をしよう」をインストールした Life Goes On/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる