【iPhone4】電子書籍アプリの決定版「Kinoppy」で本を読む

Kinoppy最近、電子書籍を読むことが増えました。自炊とかではなく、iPhoneのKinoppyで買ってしまい、そのまま読むというパターンです。

Kinoppyがなぜオススメなのかは、もとまかさんが非常に詳細にまとめられているので、そちらをご参照ください。現時点でも、最強の電子書籍アプリだと思います。
Kinoppyから「DL一年制限」の表記が消えて真の最強電子書籍ストア環境になりました - もとまか日記

▼紀伊國屋書店Kinoppy - Kinokuniya Co.Ltd.
紀伊國屋書店Kinoppy - Kinokuniya Co.Ltd.

わたし的にも、以下の点が気に入っています。
○紀伊国屋がやっているサービスなので、出版社によらず、広くラインナップされている。特に、ビジネス書、新書に強い。
○Webサイト上で検索、購入できる。その履歴をもとに、特に何もせずに、iPhone上で読める(もちろんPCでも読め、iPhoneと同期できる)。
○マーカー機能が使いやすく、後から振り返りやすい。


雑誌のようなレイアウトの発生する書籍はいざ知らず、新書や文庫、またはビジネス書のように、ほぼテキスト情報だけの書籍であれば、何の問題もないですね。
むしろ以前記事にしたように、「いつも持ち歩いている」というiPhoneの特性から、読む機会が増えたぐらいです。
【iPhone4】「ダライアスバーストSP」と、携帯ゲーム機を使わなくなった理由 Life Goes On/ウェブリブログ

最近本を買うときはまず紀伊國屋書店BookWebで電子書籍を検索し、ヒットしなかったらアマゾンで検索する、という行動パターンです。
本との付き合い方が変わります。Kinoppy、本当にオススメできます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック