【ミラジーノ】カロッツェリアのカーオーディオ「DEH-5300」でSpotifyを聴きまくり

ついに日本上陸したSpotify。
大好きなジャズファンク系のプレイリストを聞きまくっています。
クルマ通勤のわたしは、こうなるとやはりカーオーディオで聴きたくなる。
1年ぐらいしか乗らないはずのミラジーノにもう4年も乗っているので、カーオーディオ換装です。

カロッツェリアDEH-5300

今回はアマゾンで買って、DIYで取りつけました。
チョイスしたのはカロッツェリアの「DEH-5300」。廉価版でBluetooth含む全部入りの品です。
わたしが買ったときで12000円を切っていました。
DINスペースの取りつけは何度かやっているので、慣れたものです。
今回カロッツェリア→カロッツェリアの換装だったのでコード類はすべてそのまま使えます。
ものの10分で作業終了です。


びっくりしたのが、Bluetoothオーディオの挙動。
例えばSpotifyを聞いている途中でそのままエンジンをOFFにします。
次回エンジン起動時は、Bluetooth経由で勝手にiPhoneに繋ぎ、そのままSpotifyの続きを流してくれるのです※。
一切操作なし。
もちろん曲名やアーティスト名も、カーオーディオ側で表示してくれます。
正直iPhoneに繋いでいるという意識はほぼなく、カーオーディオ単独機能のような感覚です。
※厳密にはiPhoneでYouTubeなどを使い次回エンジン起動すると、「NO TITLE」となってしまいます。
 つまり最後に使った音楽アプリを自動起動する、という仕様です。


Bluetoothカーオーディオ+Spotify=最強音楽体験!
これ、本当に素晴らしいです。
このためだけにBlutoothカーオーディオを買う価値があります!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック