【 #コペン #ジャパン峠プロジェクト】「手打ちそば 石庄庵」でヤビツ峠・裏ヤビツの峠ステッカーをゲット!

大人の夏休み、峠ステッカー集めドライブ第2弾。今回は宮ヶ瀬方面です。
「そんなことしてるなら子ども連れてって!」ということで、今回はガキんちょ1人連れてのドライブとなりました。

今日最初に訪れるのは、イニシャルDの舞台にもなった、ヤビツ峠。

IMG_9705.JPG
県道246号線をひたすら西に走り、セブン-イレブン 秦野落合北店を右折、ヤビツ峠に入ります。
目指すのは峠の途中にある、「石庄庵」というお蕎麦屋さん。
ところどころ看板が出ており、その通りに走ればたどり着けます。

え? 裏ヤビツを走ってないじゃんって?
いいんです。以前走ったことあるのですから (´σд`)
ていうか子どもを助手席に乗せて裏ヤビツ走ったら絶対酔われます。
恐ろしくてとてもできません。

IMG_9713.JPG
石庄庵はかなりちゃんとしたお蕎麦屋さん。
正直「ステッカーだけ買いにきたっす!」という感じではないので、食事とセットで行くのが吉です。

IMG_9714.JPG
わたしが行ったのは日曜日のランチどき。
入店まで結構待ちましたが、お店の周りに休憩処などいろいろあり、子どもも退屈せずに過ごせました。
看板犬の太郎くんはとってもおとなしく、愛嬌があります。

IMG_9712.JPG
ジャパン峠プロジェクトののぼり旗も。
こんな情緒あるお蕎麦屋さんがプロジェクトに協力してくださるとは、ありがたいですね。
駐車場に小さくわたしのクルマも見えています 笑

IMG_9719.JPG
注文したのは三色せいろ。夏だったので落花生切り、十一せいろ、玄挽き田舎切りの三食が楽しめ、1500円でした。
写真は落花生切り。一口すすった瞬間、わたしの中で蕎麦の概念が覆されました。
透明感のある透き通った味と、ふわっと鼻に抜ける蕎麦の香り。歯ざわりも心地よいアルデンテがあります。
どう作ったらこんな味になるのでしょうか。こんな美味しい蕎麦は、マジに初めて食べました。

ステッカーはレジの中にあり、店員さんに言って買います。
食事の会計時に買うのがベストですね。

IMG_9755.JPG

ヤビツ峠、裏ヤビツ、制覇!!(今日は走ってないけど)。
また一歩、野望に近づいた!!! つづく


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント