【#コペン】#コペンセロ が納車されて1年が経ちました

昨年11月中旬にコペンセロが納車されてから、ちょうど1年経ちました。
9000キロの中古車で現在21000キロなので、1年で12000キロほど走ったことになります。
この1年を振り返ってみたいと思います。

IMG_0492.jpg
2度目の紅葉。オープンでの紅葉は最高です。

わたしこれまで、シビック、ロードスター、RX-8、MPV、ミラジーノ、コペンセロと乗り継いできました。
これまでのクルマ歴の中で、一番楽しいと感じます。
この感覚は、3か月目のときから変わっていません。肌になじみます。

そして以前ロードスターに乗っていたときよりも、オープン比率が断然高い。
雨だったり極端に暑い・寒いがない限り、基本開けています。
NBロードスターの幌は結構重いので、腰を浮かして体をひねり、後ろを向いて開閉する必要がありました。
これ、後続のドライバーと目が合うんですよねw ちょっと恥ずかしいのです。
コペンの電動ハードトップは涼しい顔して開閉可能。オープンにする機会が断然増えました。

一度なんて、信号待ちで隣に並んだスクールバスの運転手さんに、
「すごいですね! 何が起こったのかと思いました。軽なのにそんな装備あるんですね!」と、
わざわざバスのドアを開けて声をかけていただきました。
電動ハードトップはコペンのアイデンティティ。実用的な装備にして、インパクトも絶大です。

IMG_0468.jpg
秋晴れの日は最高のオープン日和!

そして自分の中で一番大きかったのは、スポーツ走行デビューしたこと。
D-SPORT GYMというイベントに参加し、ジムカーナにトライしてきました。
タイヤが限界を超えるという経験自体初めてでしたし、貴重な経験でした。

これまでに乗っていたクルマではそこまでの衝動はなかったのですが、
「もっと上手に運転できるようになりたい」「もっと乗りこなしてみたい」と思わせるのも、
ある意味限界の低いコペンならではの持ち味なのかもしれません。
せっかくヘルメットも買ったし、年に1度ぐらいはイベント参加していきたいところです。

さて、3年落ちの中古車で1年走り、現在4年目となる我が家のコペンセロ。
先日スポーツ走行したこともあり、そろそろ純正タイヤが交換時期を迎えています。
次のテーマはタイヤ交換ですね。これがまた悩ましい。
じっくり検討して、維持することも含め、コペンライフを楽しもうと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント